忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[487] [486] [485] [484] [483] [482] [480] [481] [468] [478] [477
Posted by - 2017.11.25,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2009.01.07,Wed

年末ゲットし、ここ暫く平日に持ち歩いていた リコー GX 200、どんだけの美を
表現してくれるのかと考えながら、手短にパチパチ。 屋外、室内、反射光の多い場所で
試してみました。 今日は全て リコー GX 200 での撮影した写真です。


まずは室内の蛍光灯ギラギラ、テーブルに光が反射する場所での一枚。

20081230_Fro_001.jpg



コーヒーを飲む前に、また一枚。

20081230_Fro_002.jpg



精密機械をモデルに、もう一枚 ( 全てストロボは、使用せずです )

20081230_Fro_003.jpg



続いて屋外、近くの松の木。

d3b41b8c.jpeg


目の前のモミジ。

36c0f6a3.jpeg



ハートがこもった写真じゃなく、鳩です。

20081230_GX200_004.jpg


そして目の前の枯れ枝。 全てシャッターを押しているだけ。

20081230_GX200_001.jpg



実用性はあるようですね。 空の色は自然です。
一番楽しい所、レンズキャップを締め直し、そそくさと撮影場所を去ることかも知れません。
( 自動レンズ格納カメラの多い中、なんでリコー社はレンズ・キャップに拘ったのでしょう )
この使い勝手の悪さは、昭和へとワープさせて頂きます。


あえて地味な使い方を強制した リコーの着眼点、遊び心一杯で 面白いなぁ。

PR
Comments
おじゃまいたします。
おはようございます〜♪
フランさんは、もうすっかり、全開でお仕事のお時間かと
存じますが(^^;

リコーGX200、とても良さそうですね。
ちょっとネットでも見てみましたが、高性能で。。。
ルミックス、、、もう少し考えて買えば良かったかなぁと
思い始めました。(^^;いつものように、まったく悩まず
即日即決でしたので。。。でも、大事にしなくては。

レンズキャップなのですね。
レンズが大きいからでしょうか??
そういった所作のひとつひとつも、楽しいですよね!
Posted by ちんはら - 2009.01.08,Thu 08:54:27 / Edit
実は・・
こんにちは!
会社の座席が変わって昼間すっかりネットができなくなったぢんまるです^^;

GX200、良いカメラですよね!
実はその兄弟機を愛用しています^^
手振れ防止機能なし、
ズームなし、
というとみんな「え”?!」となります。
おまけにボディは真っ黒。
なんとも華の無いカメラですが。。
カメラの仕様のように潔くシャッターを切れるのが楽しくて最近はいつもコートのポケットに入ってて、「ちょっとした一枚」を切り取って遊んでいます♪
強力なマクロも、ミクロの世界が面白いですしね^^
こういう路線のモノも、好きナノデス^^

ズームと手振れ防止があるGX200を買い足そうかと心揺れながらも、いやいや、デジイチの資金に回せと押し戻され・・心の揺れ防止装置が必要デス
^^;;;
Posted by ぢんまる - 2009.01.08,Thu 13:18:01 / Edit
こんにちは~
ちんはらさん、こんばんわでございます。

コメントを頂いた時間は、丁度ミーティングの始まる前あたりで 事務作業に勤しんでいる頃でした。
現部署、月水金が朝 7時から、火木が 9時から会議となっている体育会系職場体系です (^^;

私も新しいグッズが出たらコロコロと乗り換えるタイプと思いますが、聞く耳持たずです。 別名 頑固。
自分で選んだ耐久財は、まずは使うです。 ひたすら使って楽しんで、満足感が下降線を示し始めたら、
すぱっと切り替えをしているのかも知れません。 ( 注: ヨメを除くです 笑 )

さーて、おニューのグッズで楽しみましょう。 
色々な方からのアドバイスは、本当に貴重なことと思います。 ちんはらさんのファンが
確実にいらっしゃることですからね。
最近ふと思うのですが、さりげないお友達や見知らぬ方からのカキコ、大変ありがたく感じでいます。 

それが何であっても一端惚れ込んで、まずはお友達から始めましょう で行きますか !  
Posted by フラン - URL 2009.01.08,Thu 19:49:30 / Edit
実は気が付いていました
ぢんまるさん、こんばんは。

席替えがネックになりなったようで、ご同情申し上げます。 私はずーっと窓際席に陣取っており、
後ろを通る人はプリンター・コピーを取りに行く人のみ。
ただ今年に入ってから仕事がメチャメチャ忙しく、お昼休みのネット徘徊もままなりませんので、
ぢんまるさんの現環境と、ほとんど同じかもです。

実は薄々気が付いていたことが 2ヶ所あります。
一つは昨日アップした小枝の後ろに広がる青空。 「この色 何処かで見たぞ ! 」 と思い
過去を振り返ってみると、「これ ぢんまるさんのブログ写真の空のコントラストと、ほとんど同じ色を
表現しているのでは」 と感じていました。  

もう一つ、近々 なにか 実行される予定ですよネ。 もう楽しみで 楽しみで !  N or C ?
すでに心振れ軽減機能は、あまり必要ではないと想像しています。
「ガシャッ」 っとのシャッター音が聞こえてきそうで、私の耳に 鼓膜ブレ防止装置が必要なようです。 

歓喜の声が、そこまで迫っているぅ。
Posted by フラン - URL 2009.01.08,Thu 20:23:56 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]