忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[497] [498] [499] [500] [501] [496] [495] [493] [492] [491] [490
Posted by - 2017.08.22,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2009.03.07,Sat

 
最近更新が進んでなく、大変申し訳ございません。
 
ちょっと関東を離れ、関西からの モバイル PC カキコです。
某所の冷たい白壁で囲まれた廊下の長椅子で、文庫本を読みふけっていました。
(決して檻に囲まれていませんので、お間違いないよう...笑)
日曜日は首都高と台場あたりを、うろついています。

 
「白洲 次郎の生き方」。  馬場 啓一 著  講談社文庫 467円

20090307_S_Jiro.jpg

 
ある年代以上の方は、一時的にせよ 「オイリー・ボーイ」 だったかも知れませんね。
この本の 147ページから始まる、「好きな車に乗るということ」、
186 ページからは、「70歳からポルシェに乗る」 の著述。
 
もうポルシェ乗りの皆様ご存じの人物だとは思いますが、吉田首相の懐刀として
官僚に仕えた白洲 次郎氏の生涯を描いたノン・フィクション本です。
 
同氏はポルシェ356 を保有するも、1600ccのエンジンを 2,400ccに改良。
その後 911の原点となった 993 を晩年に手に入れ、晩年トヨタ・ソアラの開発のために、
1980年に自車をトヨタ社に寄贈したとのこと。
 
第二次大戦後、日本で唯一マッカーサー元帥に楯突くことが出来た役人。
「白洲 次郎の生き方」、粋なストーリー満載の文庫本でした。
まだまだ先ではありますが、素敵な年寄りになりたいとふと思った
薬品の臭いがする廊下。  プリンシプルとは何かを、語りかけてくれる一冊でした。
 
ランチ・ボックスと同じ値段のこの文庫本、じっくり読んだら一週間。
さらっと読めば 2日程、通勤途中の電車で活躍してくれるかも知れません。

 
お勧めさせて下さいね。

 
PR
Comments
ごぶさたしております
ごぶさたしております。nabeです。
久しぶりの更新を拝見させていただき、さっそく、同書籍をamazonで購入してしまいました。

季節もだいぶあったかくなってきましたので、今度また大黒などでお会いできる日を楽しみにしております。
Posted by nabe - 2009.03.08,Sun 02:33:03 / Edit
ご無沙汰しています
nabe さん、
大変ご無沙汰をしています。

飯能は時間が合わずで残念でしたが、次の機会がございましたら、是非宜しくお願いしますです。

ちょっと仕事の内容が変わったり、私の身の回りが騒がしくなったりで、
落ち着いてブログ・アップが出来ていないことをご容赦下さい。

まだ少し寒いですが梅の花が目立ちはじめ、徐々にオープンが似合う季節に近づきつつあるようです。
たまにふらっと大黒や台場をうろついていますので、どこかでお会いできれば
声でもかけて下さい。 引き続き宜しくお願いします。
Posted by フラン - URL 2009.03.08,Sun 06:21:31 / Edit
こんにちは!
フランさん、おひさしぶりです〜!

関西にいらっしゃったのですね。。。
昨日(土曜日)は、仕事でお台場の辺りを走っていたのですが、
(と言っても、下の道ですが)本日は事務所で働いております。

面白そうな本のご紹介、ありがとうございます。
興味をもちつつ、まだ読んでおりませんでした。
最近は、時代物ばかりで、、、娯楽の世界に生きております。
Posted by ちんはら - URL 2009.03.08,Sun 14:49:57 / Edit
こんにちわ~
ちんはらさん、ごぶさたしていま~す。

最近移動が多く、若干お疲れモードですが、元気ですよー ♪
台場近辺をうろうろしている場合は、私も一般道のみを使っています。
ここしばらく大黒も行かず、台場近辺が多いのですが、少し手前の埋め立て地に公園が多く、
そのまま羽田まで行く道路があることを発見してしまいました。
今度トライしてみたいと思っています。

気まぐれで買った文庫本ですが なかなか面白く、戦後の政治がどう変わっていったのか
表現豊かに描いてあります。 娯楽の一つとして、よろしければ軽いノリでお試し下さいませ。
また近々。 引き続き宜しくです。
Posted by フラン - URL 2009.03.09,Mon 08:16:57 / Edit
本日は
ありがとうございました!!

wakuiさんのコレクションを観て
NHKのドラマを観ました!!
ドラマはご覧になりましたか?
Posted by manaka - URL 2009.04.11,Sat 21:38:33 / Edit
白洲 次郎

以前から白洲次郎のドキュメント小説を少し読んでいたのですが、実感が大きくなりませんでした。
そして 3月に放映されたのでしたっけ、あの NHK ドラマを見てから、興味が倍増。
思わず勝ってしまったのがこの文庫本でした。

次の白洲次郎物語の放映は、気の遠くなるような 8月とか。
海水浴シーズンになった頃、思い出してみたいと思います。
Posted by フラン - URL 2009.04.12,Sun 16:11:55 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]