忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
Posted by - 2017.06.27,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2009.12.13,Sun

多忙な仕事にかまけ、ブログ更新が止まってしまいましたことを切にご容赦です。
今年は遠出をすることもなく、いつの間にか一年が過ぎ去ろうとしています。


本日日曜日は特に晴天というほどの天候ではなかったのですが、最近乗ってなかった
カブリオレに充電をして上げようと一路東関東高速を使い東へと走行。 暖冬のせいか
オープンで高速を走っても寒さを感じませんでした。

なんの目的もなく成田 ICで降り、一般道をのんびり走行。 日が落ちるのが早いことも
あったため東金 ICまで走り、そのまま東金高速を使ってなにもせずに自宅へと帰るという、
ぶらりツーリングとなりました。


帰路の途中毎週末ユーロ (我が家のワンコ) の散歩に使っている、蒸気船の見える
長い堤防の散歩道へ。 いつものように散歩道途中でヨメとユーロを降ろし、フランは
ちょっと先のところで待ち合わせの、ワン・パターンお決まりコースでぼーっとしていました。

堤防に上がり海の光景を眺めたり、道行く車を目で追ったりしていると、まもなく
ヨメとワンコが到着。 少し休憩したあとそろそろ帰ろうとカブに乗り込もうとした瞬間、
ちょっとしたハプニングが起こりました。
(本日はカメラを持っていなかったので、以下イメージ写真ということでご容赦)


カブのドアを開けようとしたら、後ろからホワイト・カラーの F-430がスーっと
近づいてきます。 思わず、「かっけ~ぇ」との心の中の感嘆符。 
その後ろ姿を目で追ったあと、再びカブに乗り込もうとすると、
今度はブラック・カラーのカイエン GTSが迫ってきます。 
ブラック・メタリックは洗車が難しいのですが、ボディはピカピカ。
再度 「かっけ~ぇ」 と頭の中での二連発感嘆符。

ところがそのカイエン GTS は停車中のフランのカブを追い越したあと止まり、
ゆっくりとバックし我々の前で停車しました。
20091213_GTS.jpg

日頃行いの悪いフランがまず考えたこと。 
「おいおい、わしゃなんも悪いことしてないよ。 カブでカイエンを煽ったことも無いし
私生活も変わり映えがないので、怖いおっちゃんが降りてきたら どうしょうか.....」
その不安心理に追い打ちをかけるが如く、なんとカイエンのドアが開いたのです。

同時にフランはヨメと顔を合わせ、思わず無言。 
フランは心の中で、「飲み屋のツケもなく、ヨメ以外の女性とのお付き合いもなく、
サカイなんとかという女優のようなこともしていないし...」
何故か自分の日頃の行いを反省するような、懺悔の念が頭の中をぐるぐる。
その間わずか 5秒くらいでしたが、ここ数年間の記憶を辿るかのような感覚に
苛まれた次第です。


そしてカイエンのドアが開き、降りて来られた方は.......
なんと容姿端麗な、女優の 壇ふみ さん とよく似た女性のドライバー。

その方が開口一番、「失礼ですが、フランさんですよね ! 」 
フランとヨメはその瞬間、目が点。 「はっ はい、そうですが....」
ここからその会話です。 失礼を十分承知しながらも、その女性ドライバーの方の
敬称を略させて頂き、「壇ふみ」さんと仮称させて頂きます

壇ふみ: やっぱりそうでしたか。 911カブとユーロ君で判りました
フラン : .......*+!?&%$???
壇ふみ: 申し遅れました、私 "star" の家内です。 いつもブログを拝見しています
フラン : あ~ぁーっ、star さんの奥様 !
      正直この時点での偶然の出会いに、もうびっくり。 そして なにもやましい
      ことがなかった自分の身辺に、もう安堵の満ちあふれ。

壇ふみ: たまたまここを通りかかったんです。 もしやと思い、お声がけさせて頂きました。
フラン : あっ、あのー、そうでしたか。 ありがとうございます ! (まだ動揺が消え去らず)


20091213_Euro.jpg



と言う偶然の出会いから会話が始まりまり、しばらくの立ち話。 
starさんの奥様はたまたまのご用事でここを通っていらっしやったのですが、
変な夫婦がワンコを散歩させており、そのそばには 911カブ。 
これはフラン夫婦に違いないと一瞬で判断され、カイエン GTSを急停車。 
今回の嬉しい偶然の出会いと相成りました。

お仕事の関係で star さんご本人とお目にかかることが出来なかったのが、唯一の心残り。
ただ以前路上で偶然目撃して頂いていることもあり、今日は本当に嬉しい会話となりました。


starさん並びに奥様、楽しい日曜日でした。 恐らく starさんはちょっと悔しい気持ちを
お持ちになるかも知れませんが、奥様との会話が終わりお互いの帰路につく途中の
約 2km、カイエンとカブはミニ・ツーリングを急きょ開催したんですよ。
「どや、うらやましいやろ ! 」
と言うのは冗談として、是非ご一緒したかったです。

偶然にもフラン家族を発見して頂いた starさんの奥様、本当にありがとうございました。
わずか数分といえど、本当に楽しい一日の締めくくりとなりました。
ブログの更新は滞っておりますが、フランは変わりなく元気です。

また starさん、機会がございましたら、是非ご一緒させて下さいね。
(ほぼ毎週日曜日、今日お会いした時間帯に あそこをうろうろしています)
年の瀬も迫り、これから超激務が続くと察します。 が、あと一踏ん張りです。 
是非素晴らしい年末年始をご家族様と共にお送り下さい !


今年の記憶に残る週末となった2009年12月13日、大感激でした。

PR
Posted by フラン - 2009.04.26,Sun


明日 日曜日の予定もなく、久方ぶりに洗車にでも行こうかと思った豪雨の土曜日。
家に留まりやることもないので YouTube などをネット・サーフィンしていると、とんでもない画像が....

こりゃ車の洗車も、命がけで行わなくてはならないようです。
水の力の偉大さ、ともすれば大怪我も覚悟しないといけないのでしょうかか ?


    



今後シラフで、コイン洗車場に行けそうもありません。
まずは体力つけ、気合いと共に車洗いに出かける覚悟を再認識。

ところで日曜日は 晴れますかねぇ ?


Posted by フラン - 2009.04.20,Mon

 
あぁぁ、朝~~、と言っても日曜日午前 3時過ぎ。

歳を重ねると共に、何故かスズメよりも早起きになってしまいます。
ウィーク・デーの先週一週間、体調があまり良くなく 睡眠を充分取っていたためでしょうか。
いや、当日 F1 チャイナGP予選を見ながらズルズルと土曜日を過ごした反動が出ていただけかも......

 
暫くすると、ヨメがお目覚め。 「今日は天気も良いし、どっか行くべぇ」 と声を掛けても
「ハイハイ洗濯してからネ」 と、つれない返事。 一連の家事が終わるまで待機しながら
「渇~、あっぱれ~」 などという スポーツ編集番組を見ながらふと気が付けば、
すでに午前 9時を回っていました。
 

「おいおい、もう遠出は出来ないよぅ~、スーパーにでも買い出しに行くか」 と独り言。
そしたらヨメは、「久方ぶりに大黒 SAにでも行こうか」と、前向きなお答え。
どっちが “ 走りたい願望 “ を持っているのか判りません。
そんでもってグダグダしながらも、とりあえず首都高に乗ってみたところ、意外にもガラガラ。
今日もヨメとワンコのショート・トリップ。 オープンが大好きな、ワンコの顔が笑っています。 
(ピンボケ~)

132aaff1.jpeg
 
 
 
ところがすんなりと到着した大黒 SA は、とんでもないことが起きていました。
駐車スペースに入る前から、牛さん、馬さん、蛙さん。 アストンさんやその他スーパー・カーが大集結。
なんと初めて見たカレラ GT なんぞも含め、100台以上のモデルが列をなしています。
あっけにとられ ため息をつきつつ、車内からその光景を眺めるだけの時間だけが過ぎて行き、
写真を撮ることさえも忘れてしまいました~。


とりあえず駐車スペースを確保しようと努力しながらハンドルを切っていると、
どこかでお見受けしたようなお車が....。 マカデミア・メタリックのボクスターが停まっています。 
「あれ、まさかまさかの ちんはら さん ?? !! 」
 
休憩所広場でヨメとボーッとしていると、後ろから「ご無沙汰していま~す 」 のご挨拶。
おっおぉ~、やはり ちんはらさん でした。 


第二売店近くでしばし二人でお話しするも、お互い目の前を通過する凄い車の数々に心ここにあらず。 
もはや写真を撮る気力さえ出なかったものの、しっかりと目に納めさせて頂きました。
( こんなん全部撮っていたらメモリーがすぐに一杯になるような台数に、身動き取れずが本音でした )  


 
ちんはら さんと小一時間ほどたわいもないことを話し続けたものの、全く落ち着かない
目の前の光景に、「 場所を変えましょうか ? 」 と提案。 すぐさま合意のお返事を頂き、
次に目指したところは、今や第 2のプチ・ポル集合場所で名所となっている某所。
このワン・パターンを、私は一体何回繰り返しているのでしょうか。

「大黒 SA、またすぐ来っど~」で、お別れ。 30分ほど 2台でまったり走行し、


20090412_Tatsu_002.jpg
 
 
 
第二聖地に到着。 すでに 5台のポル君が停まっています。 ただ駐車スペースはガラガラ。
私のカブも、今にも離陸しそうな ホワイト・カラーの GT横で一休み。
( この GT、 あとでお値段聞いて びっくり。 駐車時にぶつけなくって、ホントよかったです 汗 )


20090412_Tatsu_003.jpg


20090412_Tatsu_004.jpg



つい 30分前の喧噪から逃れるように、また暫く二人でのんびり話し込んでいると.....
あれ ?、見たことがあるボクスター軍団がご到着~。

なっ、なんと先週奥多摩ツーリングにご一緒させて頂いた、mu1763さん魔界の飛ばし屋さん
So-soさんらが続々と駆け込んでいらっしゃいました。 
なんでも早朝の箱根ツーリング (題してオハ箱) を楽しんだ後、ここに立ち寄られたとのこと。
先週に続き、急きょ第二聖地でミニ・オフ会の開催とあいなりました。


20090412_Tatsu_005.jpg


20090412_Tatsu_006.jpg


 
しかしふと思ったことはワンコと同じく、こういう自然と誰かが集まってくる場所って、
 
「ポル乗りのマーキング・ポイント」 なの ?
 

それだけに留まりませんでした。 続いて 2月に飯能カートでご一緒させて頂いたリビエラ・ブルーの 993、
通称ピーポー号に乗っていらっしゃる マロンさんもご到着。 
いゃ~、ますます賑やかになってまいりました。


20090412_Tatsu_007.jpg

 

続いて隣には、ケイマン 鰐さんが 2台。  後ろの駐車スペースには、数台の馬さんもいらっしゃいます。


20090412_Tatsu_009.jpg



なんとなんと 今日はポル君達のマーキング場所を、再確認した一日となりました。
 

20090412_Tatsu_010.jpg


20090412_Tatsu_008.jpg

 

時間も過ぎ、第二聖地を離陸。 途中 ちんはらさんとも、手を振りながら、またね~ です。


20090412_Tatsu_015.jpg


20090412_Tatsu_011.jpg


 
その後一般道に降り、いつもの TDR 裏道で しばしの休憩。 途中ドナルドとグーフィーが、
「暖かくなってきたね~」と話しかけてくれます。 


20090412_Tatsu_016.jpg


 
ワンコを走らせ、週末もまもなく終了。


20090412_Tatsu_017.jpg

 
 
偶然のミニ・オフ会にいらっしゃった皆様、毎度のことながら お疲れ様でした~。
 
 
Posted by フラン - 2009.04.12,Sun

 
残業が多い仕事環境に変わってしまい、最近は せわししなくウィーク・デーが過ぎてしまう毎日。
週末はヘロヘロの身体を労るかのように安息の日々を過ごしていたため、ブログの更新も
いつの間にか滞っていました。
 
 
そんな時、ふとしたきっかけで知り合うことが出来た mu1763 さん から突然のお誘い。
「オープン・ポルシェというミーティングがあり、土曜日に集まりがあります。 一緒に奥多摩を
走りませんか ? 」 とのメールを頂きました。
 
「そういや ここ暫く遠出をしていないなぁ」との思いが過ぎり、ありがたいお誘いに一発回答。
「是非参加させて下さい」との返信メールで土曜日を心待ち。 行って参りましたです。
 
初参加させて頂きました。 掲示板を覗いてみると、なんとなんと 参加ご予定の車の台数は 14~15台。 
あひゃ~、「内気で、無口で、小心者 (オイオイ) 」 のフランはついていけるのかどうかと一瞬ためらいましたが、
週末を前にもう心ここにあらず。 リフレッシュできる最高の環境を、を与えて頂きました。

( 以下全ての写真は、クリックすると拡大します。 ご自由にお持ち帰り下さいませ )


20090411_Oku_00.jpg


 
そして昨日土曜日、ウキウキ気分で午前 4時に目が覚めるという小学生と同じ遠足気分。
「フラン君、一体君は何がしたいんだ」との自問自答を繰り返すも、有り余る時間に困惑。
まだ出発予定時間までかなりあるため、マスターズを観戦。 「石川 遼選手、パットがパッとしません」、
なんてアホなことを思いながら、いよいよおでかけの時間となりました。 
まずは目指せ、待ち合わせ場所の関越高速道 下り線三芳 SA 。
 
早朝にもかかわらず、外環道はそこそこの車の量。 その後関越道に入れば朝 6時半にもかかわらず、
すでに数キロの渋滞が始まっていたものの、待ち合わせ時間前に日の出まもない三芳 SAに到着。 
久方ぶりに登場のシロクマ 2号君の後ろ姿も、朝日に映えしゃきっとしています。  


20090411_Oku_000.jpg

 
 
自販機のコーヒーを飲み終えた頃 mu1763 さんが到着され、まずは青梅までひとっ飛びです。  


20090411_Oku_001.jpg

 
 
青梅 IC を降り、さらに近くのコンビニですでに到着された数台のご参加の方と合流。 
大麦代駐車場までご一緒走行。 徐々に参加台数が増えていき、朝からこんな走りを楽しみました。


20090411_Oku_002.jpg
 
 
20090411_Oku_003.jpg
 
 
20090411_Oku_004.jpg


 
 
ここで一端コマーシャル。

 
Posted by フラン - 2009.04.12,Sun
 
 
その後最終の集合場所に到着。 凄いことになっていました。 「ポ~ノ ポノポニョ ポルばかり ♪♪ 」、
決してポル君達の即売場ではありませんので、お間違いなくです。


20090411_Oku_005.jpg


 
集まる台数が増えるにつれ変化していきましたが、集合当初は面白いことを発見。 ご参加されて
いらっしゃった皆さんの愛車ボディ・カラーは、ホワイトとシルバーのみ。 さらにさらにインテリアは
一台を除き(フランです) 全てブラックなのです。 モノトーンの光景が眩しい輝きを見せていた、
その駐車配列です。


20090411_Oku_006.jpg


20090411_Oku_007.jpg


20090411_Oku_008.jpg


20090411_Oku_009.jpg


 
反対側には思わずため息を出してしまうような、粋な 2台。 


20090411_Oku_010.jpg


20090411_Oku_010.5.jpg


 
更に 「 Z軍団 」 が 2台。


20090411_Oku_011.jpg

 
 
少し遅れて到着された So-so さん。 日光街道の杉並木で水戸黄門に遭遇したようなその姿に、
思わず控えながら待ちかまえてしまった驚きの RS 60 でした。


20090411_Oku_012.jpg

 
インテリアも.......、太刀打ち出来ません。


20090411_Oku_013.jpg

 
 
その後 2台のブラック・カラー・ボクスターの方が到着され、いよいよ総数 15台による
甲府までの国道 411号線ツーリングが始まりました。 


20090411_Oku_014.jpg


 
桜満開 !


20090411_Oku_015.jpg


 
綺麗な遅咲き桜が至る所に見える中、車列は続きます。 


20090411_Oku_016.jpg


ただ国道 411号線は上り下りと左右カーブがハンパでなく、山頂近くの道ばたで ついにヨメはちょっと
古い歌ですが中森明菜の「Desire – 情熱 」 の歌詞のように車酔いで撃沈。  
やっとなんとか次の休憩所に遅れて到着し、ご迷惑をおかけしました m(__)m
 
更地の休憩所で、各車一休み。 


20090411_Oku_017.jpg

 
2台の Zは、なんか獲物を狙っているような迫力を醸し出しています。


20090411_Oku_018.jpg
 
 
 
ここでまたまた一端コマーシャル。


 
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]