忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[503] [502] [497] [498] [499] [500] [501] [496] [495] [493] [492
Posted by - 2017.08.22,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2009.04.12,Sun

 
レストランに着きました。 名称は「ブドウの丘」。 再び駐車場で整列です。
( ここで車を降りるとき、激しくすっころんだドライバーがいたことを家政婦は見てました )


20090411_Oku_036.jpg
 
 
20090411_Oku_037.jpg
 
 

かなり広大な敷地に建てられた施設で駐車場の反対側、小高い丘の上にに見えるのが今回のレストラン。 

20090411_Oku_035.jpg


 
ただ駐車場は反対側に設けられており、丁度すり鉢の左上から一度底まで下がり さらに右端まで上るという
形状。 徒歩で約 8分。 そのためレストランに行くのに、下のような構内バスを利用することになります。
ここはまさに、山梨県のディズニー・リゾートか。
 

20090411_Oku_039.jpg


 
レストラン正面と案内プレート。


20090411_Oku_041.jpg


20090411_Oku_040.jpg

 
 
坂道を上がったレストラン前の広場には、噴水と満開の桜が迎えてくれます。


20090411_Oku_042.jpg 
 
 

夏のような気温とやや少し強い風に、桜吹雪のすがすがしい体験。  広場には桜の花びらが舞い散り、


20090411_Oku_043.jpg

 
 
噴水池にも、おびただしい桜の花びらが......。 こういう光景って、本当に良いですよね。
(これに花見用のビールがあれば完璧だったのですが、冷水で我慢我慢)


20090411_Oku_044.jpg


 
ランチの写真は、あっ撮るのを忘れました。 バイキングのあまりの量に あっけにとられ、
最後まで箸のみを操作していた自分に今頃気が付く自分が怖い。 すみません....。
 
 
 
食事も終わり、今回ご参加された皆さん勢揃いで記念撮影。
後ほど つよ太郎さんと mu 1763 さんに、原画ファイルをお送りさせて頂きたいと思います。


20090411_Oku_045.jpg
 
 
 
名残惜しい時間も過ぎ、解散の時間となりました。 ここでお開き、帰還の途となりました。
帰路に見つけた小高い丘の光景にちょっと違和感。 なんと春と秋が混在しているような
色彩が広がり、一体これはなんやねん。


20090411_Oku_051.jpg



赤と白と緑色の木々の乱立。 おまけに気候は初夏以上の気温。 
地球はますます病状悪化の予感。 化石燃料を使う、今の車を思いっ切り楽しみましょうね~。
 
 
 
そしてまたまた次に続きます。 激しいほどの一端コマーシャルです。
 
 
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]