忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[421] [420] [419] [416] [418] [417] [415] [413] [412] [411] [410
Posted by - 2020.07.06,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2008.10.27,Mon

 
またまた F1ネタになり、しつこくて恐縮です。
 
PCのバック・アップで自分のマシンが使えなかった 先々週の週末、外出もままならず
ヨメのPCの横に座りいろいろな Webを徘徊しながら楽しんでいると、二人共ふとあることが
頭に浮かび上がりました。 「 そうだ来年の F1シンガポール GP開催時の航空機やホテルは、
また混むのかなぁ 」 とのヨメの呟きに、「 どれどれ 」 とマウスは某航空会社の HP を、
いつのまにかクリックしています。


20081027_F1_004.jpg

 

来年の開催日は既に発表されていますので、あとは Webで当日の予定便に日にちを入れるだけ。
シャカシャカとマウスを動かし Enter ボタンを押してみると、運賃はまだ発表されていないものの、
往復の便とも指定席の早割り
予約可能で出てきます。
 
「 当たり前だよな~、まだ一年先なのに予約出来ないはずがなし」 とヨメに告げると、
暫くして
「そうよねぇ 」 と切り返してきます。  因みに席はまだ空席が一杯あるだろうと、
座席見取り図を
開いてみたら....、


20081027_F1_005.jpg

 
なっなんと機体前部にある比較的静かなエコノミー席の、ほぼ半分が既に予約で埋まっています。
特に月曜日の帰国便では、窓側の 2人がけ席で空いているところがあと一列だけ。
ここでヨメが、「早くっ、今すぐ予約して~ ! 」 と叫んできました。  
 
あまりの剣幕に恐れをなし多少のためらいが出るも、ヨメの言葉に煽られた私は 我々夫婦と
子供たちの席をネットでいつのまにか
確保。 これで機体前方にある両サイド窓側 2列の席は、
一つ空席のある列が
やや残るのみで、半分以上埋まってしまいました。 
(ただ主翼から後ろの席や他の航空会社は、当然のことながらまだまだ余裕の予約状況です)

そうなんです、早々と来年のシンガポール GP 観戦予約を決めてしまいました。
決して人のことは言えませんが、結構な人数の方が早いうちから予約準備をされて
いらっしゃるようで、思わず我が家も乗っかってしまいました。
 

20081027_F1_002.jpg
 
 
次にトライしたのがホテルの予約。 シンガポール GPの市街地コース、イン・サイドにある 7つの
ホテルはすでに予約不可となっているか、相変わらず一泊 10諭吉以上するお値段で、早々とパス。
前回はコースから少し離れたオーチャード地区にホテルを確保したため、地下鉄を
利用しなければならず、やや不便でした。

そこで今回は市街地コースに近い、地下鉄シティ・ホール駅まで徒歩数分をターゲットに
片っ端から
グーグルをかけてみると、なんとかリーズナブルなお値段でコンディションの良い
ホテルを
発見です。


20081027_F1_001.jpg

 
来年の目標が出来始めたこともあり、ここからの行動は電光石火。 ターゲットとしたホテルに
宿泊希望日数とその他要綱を書き込み、メールを送ると翌日返信が到着。 
日本でのお正月
料金のような宿泊代ながらも、市街地コースまで徒歩 5分という納得できる
環境とグレードに、宿泊先も
予約を決定しちゃいました。 

ただこのホテル、カードからの宿泊代金引き落としを
認めてくれず、送金のみでの予約受付完了と
しているため、その後の手続きがやや複雑。 
先週週初に銀行へ行き まずは予約金を
支払いましたが、海外送金手数料が恐ろしく高く、目が点。
後戻りできない環境を、また作ってしまったようです。
 
 
残るは観戦席の確保のみとなってしまいました。 来年 Web での売り出しに全神経を
集中する
予定ですが、仮に取れなかった場合でも今年と同じようにチケット代理店を使えば
なんとか
なりそうな予感。


20081027_F1_003.jpg


 
来年のことを言うと、オニが笑うと言います。 
そのオニに笑われるような来年の、F1 シンガポールポール GPの航空券とホテルの予約を
既に完了してしまうという、気の遠くなるような待ち時間が発生してしまいました。
 
ほぼ一年も先のことなので、次のアップは来年のチケット争奪戦になると思いますが、前回同様
再びシリーズ物としてお伝えできればと考えていますので、期待しないでお待ち下さいネ。


 
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]