忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68
Posted by - 2020.05.26,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2007.11.29,Thu

今日から本格的に寒くなり、街にはクリスマスのイルミネーションが目立ってくる季節となりました。
11月も明日が最後。 今週末から せわしない 12月に突入です。

会社によって違うのでしょうが、早いところは来週にも冬のボーナスが支給されるようですね。 ワタシの
勤務する会社は、毎年 年を越えてからの支給となるため、まだまだ堪え忍ばなければならない時間が続きます。


目先に迫る楽しみを前に、昨日の フィナンシャル・タイムス紙 を読んでいたところ、一つの記事に目が
吸い寄せられ、その内容にぶっ飛んでしまいました。

        10038828432.jpg


タイトルは 「 ポルシェ社 最高経営責任者、年収 7,000万ユーロ 」 !!  
その記事をかい摘まんでみますと、

「 ポルシェ社のヴィーデキング最高経営責任者は、試算によると昨年の年収が
6,000万 ~ 7,000万
ユーロ ( 98.1億 ~ 114.4億円) に達したと見られ、世界の
著名企業の中でも 最も高年収の
経営者の一人となった 」 と 述べています。

日本国内のちょっとした市町村の、地方税 納税額と同じくらいでしょうか。
ポルシェ社自体は各個人取締役の年収は公表していませんが、同社取締役全員に支払われた給与・
ボーナスなどは、総額で 1億 1,300万ユーロ (約 184.6億円)。 
その総額 1億 1,300万ユーロの
半分以上がヴィーデキング最高責任者に支払われ、
邦貨換算で 100億円前後の年収になった
ようです。 
ちなみに世界的に有名な アッカーマン・ドイツ銀行頭取の年収は 1,300万ユーロ (約 21.2億円) で、
ヴィーデキング氏の年収の 20 % にも満たないとのこと。

ただ同氏の経営方針はポルシェ社に大きく寄与したのも事実。 会社の税引き後
利益は前年の
21億ユーロから昨年は 59億ユーロへと 3倍増。 各従業員の
ボーナスは跳ね上がり、株主への
配当も同様に増額。 先週書きましたように
ポルシェ社の株価は一年間で 2倍に上昇していることが 
その手腕を物語って
いると思います。


100億円の年収といわれても、桁が大きく あまりピンと来ませんね。

仮に一舟 9個入りの たこ焼き の価格を 400円とすると、100億円で2,500万個
購入することが出来、
毎日かならず一舟食べるとすると6万 8,500年かかります。
これだけ一度に買ってしまうと、明石どころか世界中のタコが消滅し、絶滅危惧種になり大問題に
発展しそうな予感。 世界中から、「 たこを救え ! 」 の大合唱に発展
することは間違いないでしょう。

ヴィーデキング氏は昨年の年収の使い道を、自然保護のためにも たこ焼き購入の
選択をしないよう、
祈るばかりです。


それにしても、何時から たこ焼きを食べていないんだろう.....。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]