忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107
Posted by - 2018.08.18,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2007.08.17,Fri

車が 2台となると、必然的に車のキーも 2つになりますが、同一メーカーの車で
ありながらも、
そのデザインは大きく違っています。
下がカイエン・上がボクスターのキーですが、カイエンのキーは家族で楽しむオーナーが
多いのでしょうか、小さな子供が喜ぶようなカイエンそのもの形をしたキーとなります。

上のボクスターのキー、精悍ですね。 シンプルで機能だけを追求したようなデザインに
なっています。 
このキーに、ドア、フロント・トランク、リア・トランクの 3種類個別に
作動可能なボタンが付いて
いるのですが、一瞬見ただけでは判別不能。
一方ホワイト枠取りで、その機能が枠取りされているのは下のカイエンのキー。 
ボクスターは真っ黒のままです。 神秘の凝縮がそこにあるかも知れません。

10028670493.jpg


カイエンのキーは、ちょっとオシャレ。 まるでジャック・ナイフのようになっています。
通常は下記のようにカイエンの形をしているのですが、裏面にあるボタンを押せば
キー・シリンダーに差し込むノーズが出てきて、ようやく車のキーそのものになります。

10028670689.jpg



10028670635.jpg



キーの裏面 ↓ はポルシェのクレストが輝いてはいますが、カイエンもボクスターも
作動ボタンも無く、
ごく普通の車のキー。

でもこの遊び心、面白いと思いません ? カイエンのキーの機能ボタンを押せば、
先端のヘッドライトが点灯し、子供は狂喜乱舞かも。 
一方ボクスターのキーはスィッチの先が赤く光輝き、「 今から乗るぞー 」 との気分を
掻きたててくれます。

10028670783.jpg



その車に乗る前から、ワクワクさせてくれるポルシェ社の演出に思わずニタリです。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]