忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112
Posted by - 2019.10.16,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2007.02.08,Thu


日本時間本日 (米国時間 昨日)、シカゴ・モーター・ショーで 「新トーラス」 が発表された。
また今年夏から 2タイプの 「 トーラス 」、マーキュリーから 「 セブル 」 がデビューすることにも
なったといいます。

* 2008年型 「 トーラス   Taurus 」
  これはセダン・タイプで現 「ファイブ・ハンドレッド」 の生まれ変わりとしてデビューする予定。
  またエンジンは 60馬力アップし、AWDスタビリティー・コントロールなどを装備。

      フォトは 「 こちら

* 2008年型 「 トーラス X  Taurus X 」
  こちらのモデルは現 「 フリー・スタイル  Freestyle 」 の後継モデルとして上記トーラスとほぼ
  同じ装備。 パワー・リフト・ゲートも付いてくる。

  下記写真は トーラス X ですが、追加フォトは 「 こちら

          10015639188.jpg


* 最後に 2008年型、「 マーキュリー・セブル Sable 」
  現 「 モンテゴ 」の後継車であり、上記トーラスと兄弟車となるが、テール・ランプは LED 
  装着し、一部パーツにカーボン・ファイバーを使用するという。 写真は後日ということで....。


ということで、昨日の米国各メディアは、興奮したような数々の記事に埋め尽くされ、「 トーラス 」 という
ネーミング、まだまだ底堅いブランド力を持っているようです。 またこのネットの配信も非常に多く、
「フォードの復活 」 というタイトル記事もそこそこ目立ちました。


これがフォード社の起爆剤になることを願いつつ、次の一手は同社 SUV の改革に向かうことに
なるのが確実になってきた様子。

さて、一番気になる次世代 「 エクスプローラー 」 は........?  
これら一連の動きから想像するに、どうやら現行モデルより小型化されそうな予感.......。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]