忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by - 2017.10.24,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2009.02.20,Fri


本日金曜日は所により積雪のおそれがありとのことですが、通勤は如何だったでしょうか。

いまいちはっきりしない天気で 今週末が気になるところですが、下記 Yahoo! からお借りしました
埼玉県北西部の予報をご覧下さい。 好天予報です。 ( 皆さんの日頃の行いが、きっと良いのでしょう ! )


 20090220_Wther.jpg


明日土曜日は降水確率 10 % という、快晴に恵まれそうです。 ただ最高気温がなんと 8度。
最低気温が 2度という、冬真っ直中のブルブル気温となりそうです。
花粉の心配は少ないと思います。 ただ皆さん身体を壊さぬよう 暖かい服装でお越し下さいね。
屋根の開く車の方は、ヒーターをガンガンと炊いて下さい。 ただ晴天なので、それほど寒くはないと思います。

天気に恵まれ良い土曜日となりそうですので、明日は決行ということで、「 Cart Grand Prix in 飯能 」
イベント開催の最終案内とさせて頂きます。 (本日 22:00時頃のご案内は、割愛させて頂きます)

なお当日は数台くらい、ポル君が集まると思います。 特に制限を設けておりませんので、
当日お時間のある方は、ご自由にご参加下さい。

また一部の方と 東京外環道にある「 飯倉 SA 」 売店近くの駐車場で、待ち合わせをしています。
集合時間は 08:15時頃。 現地サイボク・ハムまで ご一緒可能な方がいらっしゃいましたら、
お気軽にお立ち寄り下さいませ。

それでは明日、再会とお初を楽しみにしていますので、宜しくお願いしま~す。

PR
Posted by フラン - 2009.02.15,Sun

昨日は最高気温が 20度という、春真っ盛りのような良いお天気でした。


さて 2月 21日に予定しています 「Cart Grand Prix in 飯能」 開催が、いよいよ来る土曜日に迫って参りました。

埼玉県日高市・飯能市近郊の当日の天気は、現在のところ " 曇り時々晴れ "、降水確率 30 % という
まずまずの予報となっています。 
ただ最高気温が 12度と、未だ冬を脱却し切れていないのが少し残念なところでしょうか。


 20090215_Wther.jpg


この天気であれば何とかなりそうですので、当初の予定通り開催をしたいと思っています。
下記マップをご参考の上 当日午前 09:30時前後、「サイボク・ハム 第 3駐車場」にお越し下さいませ。
参加表明は特に必要ございませんので、当日お時間がございましたらお気軽にご参加下さい。

また天候不良が予測される場合、前日金曜日の午後10時頃に こちらで告知させて頂きます。

それでは現地でお会いすることを楽しみにしつつ、皆様方には良い一週間を !

Posted by フラン - 2009.01.31,Sat

さぁ~て 来週から 2月に突入です。
(現在諸事でブログ・アップが滞っており申し訳ございませんが、BGさんのご尽力を頂き、
予定通りの開催させて頂きます)。 


今年初のイベント開催のご案内、再アップです。


今回もまた BG さんが、綿密なスケジュールを組んで下さいました。 
「 アクセル全開で ぶっ飛ばせ 」 ということで、カート選手権の体験ツーリングは如何でしょう !
題して 「 Cart Grand Prix in 飯能 」 です。

開催予定日は 2月 21日 (土曜日)。 この頃になると、寒さも幾分和らぎ始めていると思います。
いつものように参加表明は必要ございませんので、当日午前 09:30時、埼玉県日高市にある
「 サイボク・ハム 」 第 3駐車場 に集合して下さいね。

サイボク・ハム本店 : 埼玉県日高市下大谷沢546 / TEL. 042-989-2221


当日雨天の場合は残念ながら延期とさせて頂きますが、前日金曜日の午後 10時頃に
このブログで可否を告知致します。

なおお問い合わせなどがございましたら、Boxs987@@aol.com  (クリックでメールが自動的に
飛び出しますが、わざと @ を二つ付けていますので、一つ消去下さい ) までご連絡下さい。

それでは、下記がそのスケジュールです。  ( 地図などはクリックすると拡大します )


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       20090116_CGP_003.jpg
20090116_CGP_001.jpg 
                                               20090116_CGP_002.jpg
 
2月21()埼玉県は飯能にて「早起きは三文の徳だよ!グランプリカートレース」を開催します。
春近し!少々の寒さは皆さんの暑苦しい熱気で吹飛ばし、完走後には火照った身体を
シャンパンファイトでクールダウンしましょう。みなさまのお~気~軽~な、ご参加を
心よりお待ち申し上げております!
 
日時・場所 :   2009221() 930サイボクハム本店「第3駐車場」集合(地図あり。
当日の予定:  下記順序で進行する予定ですが、天候・参加人数・道路状況等によって
臨機応変に対応したいと思います。
※雨天延期 / 前日220日22時の予報時点で雨の確率が高い場合は改めて
告知をさせて頂きます、大変お手数ですが前日の確認をお願いします。
 
  MAP_2_1.jpg


① 09:30 – 「サイボハム」本店集合 / 埼玉県日高市下大谷沢546 / TEL. 042-989-2221
② 10:30 – しばし歓談後、創業1946年63年の歴史を持つサイボクハムを見学&ショッピング!
③ 12:00 – 国道299号線で狭山~飯能へ「フォーミュランドラー飯能」へ到着
④ 12:30 – 申込み・コース説明などを受けて頂きます。
⑤ 13:00 – 8分/1回(10周前後)の1回毎の通常レンタル走行を予定しています。
⑥ 14:30 – 自然解散~ここからは当日の雰囲気と各自のご予定で決めて頂きたいと思っています。
 
参加費用 : レンタルカートレースは各自個人負担です、3,000円/8分(1回)保険料込み。
 
カートとは雖も80㌔近いスピードと共に危険が伴いますので、下記の通り注意事項を
よくご理解のうえご参加頂き、各自自己責任で事故など無きよう十分にお気をつけください。
 
     ヘルメット・グローブは無料で貸出しがありますが、お持ちの方はご持参頂いてもOKです。
     半ズボン・サンダル等での走行は出来ません。
     酒気を帯びている方、体調の悪い方の走行はできません。念のため(^^
 

という流れで有意義な土曜日の午前+α を過ごせる予定です、もちろん途中、離脱・参加もOK!
特にイベント的な集まりではありませんので、車種・趣味・年齢など一切の括りはありません。
どうぞお気軽にお集まりいただき、皆でワイワイ楽しい時間を共有しましょう。
                                                       幹事:BG.


  MAP_3.gif

サイボクハム」本店集合 / 埼玉県日高市下大谷沢546 / TEL. 042-989-2221
 
 
ピンクルート:  圏央道狭山・日高ICを川越方面へ下り、1つ目の信号を左折。
          国道407号線に入り、田木交差点を右折、道なりに約5分。
 
 
 
イエロールート:圏央道鶴ヶ島ICを国道407号線方面へ。圏央道鶴ヶ島入口交差点を左折、
          高萩交差点を左折、1つ目の信号を右折し、すぐ左折した後、道なりに進み、
          突き当りのT字路を右折してすぐ。
 
 
グリーンルート:関越道川越ICより国道16号線を八王子方面へ。ロッテ工場とロッテリアのある
          交差点を右折し、入間川大橋を渡り、突き当たりの信号を左折、柏原交差点を
          右折した後、道なりに約3分。



  MAP_1_UP.jpg




以上、宜しくお願いします。


Posted by フラン - 2009.01.21,Wed

ちよっと急なことが出来まして、暫くブログの更新が止まります。

ご容赦下さい。  また再開しましたら、宜しくお願いします !

Posted by フラン - 2009.01.19,Mon

日頃自分でハンドルを握り、気ままにドライブを一人で楽しんでいる時は
誰もが何も気にせず、走りに集中することになろうかと思います。
それでは自分の車の助手席に、家人が、良き人が、あるいは自分の子供や
仕事関係の方が乗ったとき、どういうドライビング・マナーが必要なのでしょうか。

たまにヨメから注意されることとして、「ドライバーは良いわね、ハンドルを握っていることで
次の行動が瞬時で把握出来、その考えの通りに自分をコントロールすればいいのだから....」
「でもね、突然思いもかけなかった方向から 強い G がかかると、本当に助手席って怖いのよ。
だってハンドルもないし 次の行動は絶対判別できず、シート・ベルトは急に締まってしまうもの 」


私自身そんなに荒いドライビングはしないと思うのですが、自分自身でほとんどセカンド・シートに
座ったことがないため、家人のこの感想に 「 少し配慮が足りなかったのかなぁ 」 との漠然とした面持ち。

ハンドルを握っていると、瞬時の行動を取っているつもり。 的確なドライビングをしているつもり。
そして私は、疑似 ジェンソン・バトンに成り下がっていたつもりの 時があったかも知れません。


自分の家族が安心して、良き人が楽しみながら、そして ひとときを過ごした知人が満足した顔で、
「楽しかったよ ! 」   と言ってくれる走りに 今年は徹したいと思っています。
踏めば速度の出る車です。 ハンドル切れば、車自身が自然と制御してくれる相棒です。
でも助手席にご一緒して頂いた方が、どきどきするような体験をするようなことを、
今年は無いようにしょうかなぁと、過去の反省。


去年ボクスターとお別れする前、初めて子供が助手席に座った首都高速のぐるり一回り。
私が少しタイトな運転をしたその瞬間、子供が発した一言。 
「楽しいでしょう、ハンドルを握っている人は....」


自分の車の助手席に座ったお気に入りのその方が、「また乗りたいな~」 と述べ、
満足顔で降りて頂けるような、そんな理想のハンドルさばきに徹しようかと。


下記のビデオ、初めて GT-3 の助手席に座った一般の方々です。
搭乗していらっしゃる方々の表情が、少しずつ変わっていくのがよく判ります。 
もちろんサーキット走行、 かつGT3 も素晴らしい車ですので、そこにはなんら問題はありません。 

が、じゃあ自分は時として、変な運転をしているのではないかと 振り返ってみると....、


      



最初 「 面白いビデオだなぁ 」 と思ってみていましたが、かって私の左隣に座った方が
多少なりとも、同じような表情を作っていた時があったかも知れません。


考えさせてくれる助手席に座った方々の、表情の数々です。

Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]