忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116
Posted by - 2019.09.22,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2007.02.02,Fri

毎月
1 米国各自動車メーカーの販売台数が発表になるが、今月も覗いてみるとまたまた
びっくりの
数字のオン・パレードとなっている。 得にフォード社の車種別販売数は驚きを通り越し、
唖然とする数値が
目に飛び込んできた。

原油価格も 1バーレル 50ドル台中間まで下落し、現地ではボーナス・シーズン直後だというのに、
Ford社は全体で前年同月比 19 % (レンタカー会社への販売を 40 % 減らしたことが影響)
まぁ昨年 20 % 減の月が続いていたため特に感じるものは無かったが、トラック・SUV 部門に
目を
やると、所さんの「目が点」状況。

     10015316109.jpg

 
Ford SUV の販売に、はっきりとした 2極分化が読み取れるのだ。 とりあえず 1月のフォード車
主要車種販売実績は、

Explorer     8,876    12,000   ( ▲ 26.0 % )
Escape       8,408    11,010   ( ▲ 23.6 % )
Freestyle    2,011     4,729   ( ▲ 57.5 % )
Expedition   6,413     5,316   ( + 15.6 % )
Edge         5,586         0   (    n.a.   )
F-Series    44,919    52,771   ( ▲ 14.9 % ) 

Mariner      2,633     2,002   (
+ 31.5 % )
Mountaineer 1,891     1,997   ( ▲ 5.3 % )
MKX          1,699         0   (    n.a.   )
Navigator    1,788     1,630   ( + 9.7 % ) 

 
と、フル・モデル・チェンジがあり、昨年 11から販売がスタートしたエクスペディション、ナビゲーター、
そして燃費が大幅に向上したエッジなどは好調なのだが、既存車種の落ち込み方は尋常な領域を
すでに通り越してしまったようだ。

特に気になるエクスプローラーは
▲ 26.0 %。 ついに1万台を割り込む販売台数となり、
「この先大丈夫か ?」と疑ってさえみたくなるような数字。
ちなみにトレイル・ブレーザーも ▲ 30 % 9,368台。

エクスプローラーの作られているケンタッキー州ルイスビル工場はフォード社工場の中でその生産

能力が最も高く、1時間に 69台の車を作ることが出来るといわれているが、過剰生産となっている
ため製造スピードを落とし、まもなく 21台に留めるという。

そのうち
Explorer Edge に販売台数が抜かれそうな様子。  止まりませんねぇ。

Ford
全車種の販売台数は [ こちら ] になります。

 
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]