忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[117] [118] [119] [120] [121] [129] [125] [127] [126] [128] [130
Posted by - 2019.10.16,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2006.12.26,Tue


中学の英語の授業、みんなが習ったあの文節。 仮定法未来形。

「 If 主語 過去形、主語 would  原型  = もし私が○○○ だったら、 私は ○○○ していただろう....」
はいその典型的な事例です。
「もし私が欧州のカー・デザイナーだったら、私はこのようにマスタングを描いていただろう。 いや描いて
しまいました」。 あはっ、いつの間にか過去完了になっていましたね。

週末 Explorer の 6ヶ月点検で某都内にあるディーラーに出向くと、なんとブルー・カラーでセンター
2本白線が入った 「デイトナ・マスタング」 が鎮座されておりました。

 ↓ 下写真全く逆ののブルー・カラーでホワイト 2本線。

10013268796.jpg


担当営業の人に、「これ、どうしたの ? 」 と尋ねると、限定でこれから売りに出すという。
(カメラを持っていなかったため、アップできないことをご容赦)
付けてるのは「豊橋」ナンバー。 フォードは名古屋に試験場を持っているせいか、新車の珍しい車は
決まって「豊橋」ナンバーであることが、おろし立てを物語っているような気がした。
結構綺麗で迫力が出ている Mustang でしたよ。


さて今日のご紹介は 「マスタング」 。 通常ごつい形をした定番の Mustang をイメージしますが、
かの有名なイタリアのカー・デザイナー、「 ジウジアロー 」 が描いた 
「 ヨーロピアン・デザイン・マスタング 」 です。

「もし欧州人の私がマスタングを作るなら、こんなデザインにしたいな~」という、仮定法未来 + 過去完了で
「作っちゃったよ~」という、美しい車体をご紹介致します。


    10013268813.jpg


10013268934.jpg


10013269915.jpg


10013269839.jpg


ちょっと欲しくなりませんか ?

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]