忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [453] [447] [448] [454
Posted by - 2017.12.12,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2008.12.07,Sun

 
紙ふうせんの 曲目タイトルのようになっていまいましたが、素敵な日曜日でした。
このあいだ BG さんに企画して頂いた軽井沢オフ。 綿密なスケジュールで参加させて頂いた
私も大満足。 その時一緒に来て頂いた、ちんはらさん。 実は約一年前からグーグルで私が
勝手にお話し始め、BG さんにお世話になった軽井沢で初めてお会いしました。
 
いろいろと親しくさせて頂き、ちんはらさんの未体験エリア。
大黒 SA をちょこっと覗いてみてみたいとのご要望に、ほんじゃあ行きますか ! で
今日のスケジュールは決定です。大黒 SA お散歩 ご機嫌さんの集まりに行ってきました。
 
 
今日も元気だ、私もピカピカ・タンクローリーと ご一緒です。
 
 
20081207_Daikoku_001.jpg 
 
 
 
どこまでも続く直線道。 カリフォルニアの青い空 ( イーグルスの歌か ? )  のように高速道は真っ直ぐ。
中央車線、時速 200 km /h の走行です。 右の追い越し車線は、 300 km / h 。
な~んて、ありえません。 私の走っている左端走行写真は、まったり 80 km / h の日本の高速道。
 

20081207_Daikoku_002.jpg
 
 
ヨメに一言、「おっ、綺麗な富士山、シャッター・チャンス 」。  
ヨメ曰く、「カメラ変わったから 操作が分からない。 とりあえず、シヤッターを押せばいいのね」。 
で撮れた富士山。  煙突なければ最高でしたが、冬の季節は富士山の綺麗な姿を拝むことが出来ます。
 

20081207_Daikoku_003.jpg

 
 
そうこうしているあいだに、大黒 SA に近づいてきました。


20081207_Daikoku_004.jpg


まだ 9時半。 早い到着に私は余裕でお迎えできるのかと思いきや、
ありゃ ちんはらさんはすでに ご到着済みで、逆に迎えて頂きました。 お待たせし、すんません。
 
 
久方ぶりのご挨拶のあと、暫く たわいもないお話。 その後奥様のご登場。
後でご紹介させて頂きますが、ちんはらさん、アイさん、そして今回お会いできなかった
people-ossanさんや 173さんの各奥様、皆さん素敵なご伴侶。
で それ以上に主婦軍団は すぐに輪になり、まったり時間を楽しんでいらっしゃいます。 
 
 
ちんはらさんが 2ヶ月前に買われたカメラがストに入られたということで、私の幻灯機で試し撮り。 
ここでちんはらさんご家族を、煽りイカ。  ニコン良いです。 キャノンは空の色が良いです、などなど。
以下、ご夫婦が試し撮りなさったショットを、アップさせて頂きますね。 ご参考になるでしょうか。
初めてお会いしましたが、想像通り 清楚で素敵な奥様です。 ヨメもうっとり。

(軽井沢での写真、大変ありがとうございました。 顔ばっちり、ピントドンびしゃの画像。
我が家の玄関入り口、真正面に飾りつけさせて頂きました)


Cannon 40D

20081207_Daikoku_007.1.jpg



同一構図で Nikon D700

20081207_Daikoku_005.jpg


以下、Nikon D700で、ちんはらさんみずからの撮影。 


20081207_Daikoku_007.jpg



20081207_Daikoku_006.jpg


こちらは、Cannon 40D
 
20081207_Daikoku_007.2.jpg


その後mu1763さん、少し間をおいてアイさんのご到着。 mu1763さんには、突然お声がけしまして
申し訳ございませんでした。 と返しつつ  mu1763さんは、なんと我々よりも早く大黒 SA に
いらっしゃっていました。

その頃素敵な奥様連合は、井戸端会議で高笑いの一時を送っていたようです。
抜けるような晴天。 冬間近ながらも、ぽかぽか陽気の昼下がり。


20081207_Daikoku_008.jpg



20081207_Daikoku_009.jpg

 

mu1763さん、凄い方です !  綿密な計画でボクスターを導入され、たまのサーキット走行。
何でもトライしてみたいと、いろいろなアイデアをお持ちです。 次はトイ・プードルを飼おうかとの将来像。 
これは私も、見習わなければなりません。 手に届く夢があると、日々楽しく過ごすことが出来ます。
mu1763さん、今の計画を、是非実現して下さいね。 

大黒でお別れした後、偶然にもある SA で再度お会いし、お話しさせて頂きました。
(スポイラー、華麗にあがっていました~。 )


20081207_Daikoku_010.jpg

 
 
そしてアイさんご夫婦にも来て頂きました。
このご両人、笑顔が最高なんですよね。 本当はマスクをはずしたいくらい。

(この写真、ほとんど 100km / h 走行途中。 しかもカメラマンは、ど素人のヨメです。
最近のカメラって、正確にピントが合います 700D )


20081207_Daikoku_011.1.jpg



20081207_Daikoku_011.jpg 
 

お会いしたきっかけは、私がボクスターに乗っていた時、とある SA で こんにちわ のご挨拶からでした。
それから一年、親しくさせて頂いています。 いつも笑顔のご夫妻、自然な素振りが素敵な 良きご夫妻です。
指を指すご主人のその先に、未来が見えているようで、うらやましいなぁ。
 
 
なんか たらたら走っている間に、見慣れた光景を通過。 今週も 良い半日送ることが出来ました。


20081207_Daikoku_012.jpg
 
 

またお会いできればと思っています。 
皆様 まだ時間はありますが、良いお年をお迎え下さいね。
 
来年また、再見  !
 
 
PR
Comments
最高でした!
フランさん、本日はいろいろとありがとうございました。
もう、疲れてお休みになっていらっしゃるお時間でしょうか。
わたくし、今日は早めの夕食を(シューマイ)摂りまして、少し寝て、
今、起きたところです。(^^;

楽しく、気持ちのいい一日となりました。重ねて感謝申し上げます。
D700、さすがにいいカメラですね。持つ手が震えました。

また、宜しくお願い致します。
奥様にも、どうか宜しくお伝えくださいませ。♪
Posted by ちんはら - URL 2008.12.07,Sun 23:22:53 / Edit
お疲れ様でした
ちんはらさん、こんにちは。

短時間ながら、楽しい時間を過ごすことが出来、大変ありがとうございました。

ご指摘通り、先ほど目覚めました。(^^;
良い天気でしたね。 朝早いと、一日が長く感じます。 午後はゆっくりされましたでしょうか。
帰路車内で、「なんて素敵なご夫婦なんだろう」とヨメと二人で語っていました。
笑顔の素敵な奥様、うらやましいです。

頂いた軽井沢での写真、すごく綺麗で早速玄関に飾りました。 思わずニタッとしてしまいますね。
走行中の写真が少ないこともあり、大感激です。

今年は色々とお話しさせて頂き、本当にありがとうございました。 引き続き宜しくお願いします !

Posted by フラン - URL 2008.12.08,Mon 04:28:49 / Edit
お腹すいた。
日曜日は合流できずにとても残念でした。
フランさんが言われていた通り「日向ぼっこ」が相応しい
素晴らしい天気に恵まれましたね~
私は、早朝からケイマンばかりが30台ほど集まった走行会@冨士スピードウェイへ
途中、途中でクルマを停めて撮影会!
空気が澄み渡り、本当に素晴らしい雄大な富士山が観れました♪
今回は中央道で向かいましたが、途中の気温はマイナス2℃まで下がりトテモ寒い!
しかーし、サーキットでの走りはみな熱かったですよ~
改めてP様の凄さを思い知る良い機会となりました。
少し前に、知合いにくっ付いて@筑波へ
ランエボの走行会に何度か行ったことがありましたが
タイヤを鳴らし迫力のある姿とは打って変わって
どっしりと、安定したP様の走る姿にうっとり~まだまだ行けるでしょ!と。
タイヤグリップやボディ剛性だけではない、サスペンション、ブレーキ、ステアリング
これらが絶妙なバランスであるからこそ、スピードが出せるのだと改めて感じました。
まさしく「水を得た魚」こういう場所で見るP様も素敵ですね!
帰りの運転は、まるでヤ○ザ映画を観た後のようなもので、アブナイ・危ない(笑
あくまでも安全運転なのです。
いま、ランチを食べ損ねてお腹が空いた状態、シュウマイがやっぱり気になるのでした。
Posted by BG - 2008.12.08,Mon 13:10:56 / Edit
お疲れ様でした
BGさん、こんにちは。

ほんと良い天気でしたね。
サーキットでは目一杯お楽しみだったようで、なによりです。
私の方も当日お声がけした mu1763 が、ボクスターでサーキット走行されるとの
お話を興味深く伺いつつ、一度走ってみたくなりました。
ただカレ・カブで参加すると、場違いなようで....。
BGさんの体験談を聞き サーキット未経験者からすると、すごく興味が沸きます。

年内お忙しい方がかなりいらっしゃると思いますので、
年明けにでも、しゅうまいプチ・オフを開催しましょうか。
ほんの一時間、天気の良い日にぽちっと日向ぼっこでも。
その節は宜しくお願いします。
Posted by フラン - URL 2008.12.08,Mon 19:20:19 / Edit
富士山
ホントにキレイな富士山でしたね♪
その富士山の近場に行ってまいりました!
と~っても楽しく、また勉強になりました。
スポーツ走行を熟知したポルシェ社のトラクション&ブレーキ制御(補助)は、お見事。と感心するばかり^^;
でも、速く走るだけがサーキットではありません。普段の安全運転につながることをたくさん学べます。
オープンでもスポーツできる自信があるからこそのポルシェのラインアップだと思います。なので、大丈夫デス。
ぜひ、来年ご一緒しましょう!

Posted by ぢんまる - 2008.12.08,Mon 23:05:35 / Edit
楽しそう !
ぢんまるさん、こんにちは。

実は BG さんが参加されていることを知りつつ、富士山を見つけて 今頃鰐々集団さんは
ジョギングの最中かと想像していました。
ほんとうに素晴らしいお天気でしたね。 いつもじんまるさんの、晴れ男に乾杯です。

鈍感ながら、私も同意です。 ポルシェの安全対策は、かなりのものだと思います。
カイエンはアクセルから足を離すと減速してくれますし、
カレ・カブは車体が傾いたときに、ロール・バーを出してくれるそうです (取説より)。

ぢんまるさんから、サーキット走行、BGさんからはカートのお誘い。
なんという幸せ者なのでしょうか。

来年いつか、両方の体験コースに是非参加させていただければ最高です !
Posted by フラン - URL 2008.12.09,Tue 20:06:44 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]