忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[462] [461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [453] [447] [448
Posted by - 2017.08.22,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2008.12.08,Mon

先週金曜日 出張帰りの当日に、業界内の親睦会を兼ねたちよっと早い忘年会がありました。
前日中州で深夜残業、本日もまた深夜残業近くまで やらなければならないかと思うと、
週末まぎわで体力が残り少ない我が身には、結構なハードル。
参加予定をすでに示しているものの、お疲れモードが漂う金曜日の夜。

羽田空港から会社に戻り 集まり場所を確認してみると、あまり地の利の良くない高輪プリンス・ホテル
近くのレストラン。 わっ、遠いなぁと思いながらもグーグル・マップで場所をチェック。
そしたらなんと、東京タワーの近くではありませんか。 開催時間はちょっと遅い午後 8時。
ならカメラを出張場所に持参していたこともあり、一丁参加の決意がメラメラ。
懇親会よりも、夜の被写体に絶好な、東京タワーの なめ回しを思い付きました。


会社を 6時過ぎに離れ、現場に直行。 飲み会まで、まだ一時間ほどの余裕があります。
三脚はなかったのですが、手振れに気をつけ被写体の試し撮りのスタートです。 ( 全て ニコン D700 です )


20081208_Tower_001.jpg



東京タワー、「何年前に登ったのだろう」 と、感慨にふかりつつ現場に接近。
なっなんなと、黒山の人だかりです。 意外なほどの、多くの観光客。
映画が出来たことも影響しているのか、観光バスも 続々駆け込んで来ます。


20081208_Tower_002.jpg



タワーの真下に行くと人だかりの中、聞こえてくる声の約 1/3 は、アジア諸国の言語です。
海外からも、多くの観光客を集めています。


修学旅行でも東京タワーを訪れ、その後 2,3回登ったのでしょうか。 未だ大人気の観光スポットです。
この光を見ると何故かわくわくし、憧れるのですよね。
新幹線で帰ってきた時、はたまた車を利用時、首都高速途中で真正面にに見える東京タワー。
「やっと東京だ」の思いが、必ず頭や心の中に湧いてきます。 
東京で生まれていないにもかかわらず、東京に住んでいる証の原点かもしれません。

♪ 最終電車で 君にさよなら    いつまた会えると 聞いた君の言葉が
  走馬燈のように めぐりながら  ボクの心に 灯を灯す....

マイ・ペースが歌っていた 「 東京 」 が、知らずと口をついて出てきます。


20081208_Tower_003.jpg



もう設立 50年だそうですが、威風堂々の姿を改めて拝見させていただきました。
東京タワーは、1958年、10月 14日に営業を開始したそうですね。

ちよっと興味を持ったこともあり、50年前の日本、 1958年 (昭和 33年) 当時の日本を知りたく、
ネットでサーフィン。  ちょっと羨ましくなるような時間の流れが、そこに現れていました。


20081208_Tower_007.jpg


みんな明日を信じ、燃え盛っていた時代なのでしょう。 1958年、当時の日本です。

* 日本の GDP  + 11.5 %。  デフレーター + 1.6 %。 名目 GDP は、 + 18.8 %。
  ( インフレ無き、超高度成長。 あり得ない姿なのではないでしょうか )

* 1958年の大卒初任給 : 1万 3,467円。   平均所帯主収入 :  3万 4,663円。

* 1958年、新発売となったグッズと価格。
  チキン・ラーメン  35円。  スバル 360  36万 5,000円。 ホンダ・スーパー・カブ。
   ( 現在の初任給から引き直すと、インスタント・ラーメンって結構高いようです)

* 主な物価 : 喫茶店のコーヒー  50 ~ 60円。 現在は約 10倍の 600円。
         ガソリン 1L : 38円。  
         国内乗用車保有台数 : 22万 5,357台 ( カローラ・サニーの登場前でした )

* 日経平均株価 : 955円。 (1958年から岩戸景気が始まり、42か月続いたそうです)

* この年設立された著名会社 : イトー・ヨーカ堂、全日空 (合併により)


さすがに日経平均株価 955円には、隔世の感を覚えます。 ただ GDP + 11.5 % に関しては、
明日を計算、また期待出来る年代だったのでしょうね。 
苦しくもあり、反面楽しみが見える一番良い時期だったかも知れません。


近くの銀杏の樹 ( ISO 3200、ストロボなしです )


20081208_Tower_005.jpg



東京タワー 真正面にあるレストランのウィンドウ。 綺麗です。


20081208_Tower_004.jpg



その後定時に飲み会に出席してみたら、みんな暗~い。 出てくる話は、不況感漂う言葉ばかり。


             20081208_Tower_008.jpg


常に勇ましい姿を見せてくれる東京タワー、全体像を見ると美しくもあり、また なんか寂しくもありでした。

PR
Comments
!祝!
みんカラへのアップ、ありがとうございます!!
リンクから辿ってきました♪
東京タワー、キレイですね~。

恐るべしNikonD700の描写力。
惚れ惚れデス^^

50年前・・
Windowsの誕生、PCの普及で変化のスピードが加速度的に速くなったと言われる現代、50年後はどうなっちゃうのでしょうね。
まだガソリンエンジンは存在するのかな・・
今のうちに乗りたい車に乗っておかないと^^!
Posted by ぢんまる - 2008.12.08,Mon 23:16:10 / Edit
すごいです。
とっても綺麗ですね!
事務所を出たら見える東京タワーではございますが、最近夜遊びを
まったくしないので、ライトアップの姿をじっくり見る事がなく、、、。

50年前、、、生まれておりませんでしたが、、、
50年後、、、生きていなさそうです。(^^;
Posted by ちんはら - URL 2008.12.09,Tue 11:10:25 / Edit
Eiffel Tower !?
すてきな発色ですね~
東京タワーって高度成長の象徴のような。
いまこんな混沌とした世の中でも「日進月歩」日々何かが進化(進歩)していて
50年間の歴史、当時の暮らしと今の暮らしを比較すれば雲泥の差があります。
ですが宇宙時間があるとするならば、きっと「50年」なんてほぉ~んの一瞬!
その50年(も)の間、ここ日本は激動(激変)しましたよね~
ちんはらさんが書かれた文章、興味深く考えされられました。

> 50年前、、、生まれておりませんでしたが、、、
> 50年後、、、生きていなさそうです。(^^;

人間の一生って、ホント短いですよね~しみじみ。
タイトルにもした、エッフェル塔ですが「1889年」に建てられ
東京タワーの倍以上、100年前に建造されていたのですね。
日中に見るとジミ~な茶色い鉄塔ですが、夜はライトアップされ
あまり主張しない、パリの街にマッチしたモダンなシンボルとなりまよね。
間違いなく119年は生きられないでしょう、自分。
と、取り留めの無い文章になりましたね、失礼いたしました。

で、年明け!カートでレースしてみませんか!?
先日の@冨士スピードウェイで感化されたのもありますが
昔からカートが好きで、2~3回/年行っています。
自分のクルマで走る前にはちょっと恐い、かも。
だったり、サーキット気分を気軽に味わいたい!だったり。
サクっと、軽~く参加・楽しめるのがカートです。
といっても、いざ乗ってみるとかなりのスピード感で(80㌔くらいでます。
10分も走ると、腕の筋肉や握力が失われ
改めて「モータースポーツ」と言われる所以が理解できます。
BGが行くことが多いのは、↓ここ、高低差もあり比較的長いので楽しいです。
http://www.rahanno.com/

ご興味のある方、ご検討くださいませ~
Posted by BG - 2008.12.09,Tue 17:21:13 / Edit
少しずつ、アップです

ぢんまるさん、こんばんはアゲインです。

お褒めのお言葉、ありがとうございます。
非難轟々になるかもしれませんが、あえて一言。

単にパバシ取っているだけかも知シれません。
絞りよりもシバリ。 ピントよりもピーカン天気。
ISOより、「ウッソー、これ何 ?」 のシャッター回数、優先派かもしれません。

50年前、もうゲイツ君は君臨し始めていたのですね。初めて知りました。
化石燃料を使うことが可能な、数少ないジェネレーション。
良い時代に生まれてよかったです。

もっと誘ってくださいね。

Posted by フラン - URL 2008.12.09,Tue 20:22:17 / Edit
いい一言をいただきました
ちんはらさん、こんばんは。

笑わさせていただきました。 >
50年前、、、生まれておりませんでしたが、、、
50年後、、、生きていなさそうです。(^^;

私の場合、
50年前、、、お父さんのお腹で、泳いでいました、
50年後、、、いや 5日後、席がないかもしれません。

と言いつつ、来年も な~んちゃってサラリーマンを貫く予定です !
がっ、景気後退の速度が、最近富に早過ぎのような.....

まだまだ生きますよ~ん と言うことができるのが、ささやかな願望です。 
今年は早々と、終わりました。 あとは流しでいいかもと......、まっ これでいいでしょうかねぇ。
Posted by フラン - URL 2008.12.09,Tue 20:33:03 / Edit
こんばんは

BGさん、こんばんは。

改めて向かった東京タワー、マジ凄さというかオーラを発していました。
あのオレンジ・カラーの反射カラー、遠目で見るもよし、近場は初めてで偉大な姿。

それよりカート、そそります。 
高校生の時代、650cc のバイクで走りまくっていました。 ホンダの CB に乗ったお友達もたくさん。
あの日の自分を、取り戻しに行ければ最高。 ワサワサ大好きすっよ !

楽しくなるような来年に期待を込めて、 お誘いを お待ちすればよろしいのでしょうか。
先に、お声がけしょっと !

誰か、ロマンチックに止めてえぇ。!  近々ご連絡しますね。
Posted by フラン - URL 2008.12.09,Tue 21:13:46 / Edit
シュールな
東京タワー。

いろあいもよく。
構造物としての美しさ。
力強さ。

特に4枚目の
タワーの骨組みとその間からのぞく展望台。
良いカットづくしですね。
Posted by jugo - URL 2008.12.10,Wed 00:06:39 / Edit
ビギナー
に近く、まずは試し撮りの世界ですが、
おほめの言葉、大変ありがとうございます。 jugoさんこんにちは。

今のカメラって凄いですね。
何も考えずすべてオートでボタンを押しているだけでした。
(少しだけ調整ボタンを触りましたが)

出不精で夜の外出をめったにしないものの、
夜景を撮るのも癖になりそう。
とくに冬は空気が澄んで、楽しみな予感です。
Posted by フラン - URL 2008.12.10,Wed 04:47:05 / Edit
無題
私の親父の年代ですよね。
って、親父は2年前に他界しちゃいましたけど(爆
私は高度成長期に学生、バブルから崩壊、IT時代、先進国の日本と失われた10年を経験して、、
1966年生まれ・・・苦労してます(>_<)
親父は東京タワーの建設中にのぼって見学した、と言ってました。

あ~、またPorscheを運転できる日はいつかな~(笑

いま、ファミリー使用のE320-CDiWagonでっす。
Posted by 名無しのランディ - 2008.12.11,Thu 23:58:33 / Edit
こんにちは
ランディさん、こんにちは。 再度のご訪問、ありがとうございます。

写真を撮っている最中、見学に訪れている年代の入った何人かの人々の口から、
「何年ぶりだろう」と感慨深い声が聞こえてきていました。
皆さん修学旅行などで訪れ、その後時が経ち 再来の方が結構多いような気がしました。
そびえ立つタワーを見ていると、やはり昔を思い出します。 

時が経つのは早いですね。 
私にとって景気の先行きが読めない、今が一番きついのかも知れませんが、
週末を目一杯、楽しみたいと思っています。
Posted by フラン - URL 2008.12.12,Fri 04:13:26 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
明日はクリスマスイブ:今日は天皇誕生日で、東京タワー50周年o(^-^)o
なんとまあ、ブログを書くのを 忘れてました。 天皇誕生日が12月23日に なって、クリスマスの準備と 年賀はがきに最適なんです。 で、朝から没頭。無事に 目的
自分なりの判断のご紹介 - URL 2008.12.23,Tue at 23:11:25
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]