忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[148] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159
Posted by - 2020.02.22,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2006.07.27,Thu

一年前まで 2003年型のエクスプローラー・センテニアル、いわゆる第 3世代型に乗って
いましたが、
今度の 2006型はマイナーチェンジどころか、フル・チェンジに近い改良が
なされています。
 この変更がなされた箇所を今後一週間に 1, 2回程度ご紹介させて
頂きたいと思います。


小さいことですが、まず私が一番ショックを受けた点から。 これまで付いていて当たり前と
思い
意識も しなかった車内灰皿が…………無い……。

昔はじめて車を買ったときから現在の車まで、汚れるのがいやで車内の灰皿は使わず
ガソリン
チケットや高速道路回数券などの収納のために付属灰皿を使い、アクセサリー
用品売り場で
売って いる別途購入した灰皿をタバコ専用にしていたのですが、2006型を
保有したあと ふと気づき、
付いていないと分かった 時には一瞬愕然。 

さすが禁煙君主国の米国製車だと改めて納得。 (カイエンにはちゃ~んと付いています。) 
映画館の禁煙から始まり、航空機、レストラン、今では全面禁煙のホテルまで現れる始末。
日本では今度新幹線も禁煙になるそうで、ますます車で帰省する機会が増えそうです。
愛煙家 にも少し逃げ場を残してほしいのですが、会社の入っているビル内も全面禁煙。
20数階から いちいちエレベーターに乗って玄関前の灰皿へ行く毎日。 

喫煙場所は屋外にあるので
夏は暑いし冬は寒い。(当たり前のことをいちいち説明すんな~。)
喫煙することで
風邪を引くきっかけとなったことが、何度あったことでしょう。 (ぼやきの 3重苦 笑) 

                10008457189.jpg


話がそれました。 それでは 2006年型エクスプローラーではどのように愛煙家に対処
しているのか。
コークの缶 2/3 位の大きさのマグカップ式灰皿がついており、それが
丁度ドリンク・ホルダーに
ぴったりと はまります。 ディーラー・オプションで買える
ソーラー・ライト付きアシュトレーよりも
一回り太く、ラバーが 周りについているためしっかりと
固定され安全。 
(オプション灰皿は細いこともあり、ぐらぐらして危ない。)   

ただ難点がひとつ。 運転席側から見るとシフト・レバーの向こうにあるため、車の
混雑時は
灰皿位置の 狙いが定まらず灰が散乱したり、たまにシフト・レバーに触れた
火のついた灰が
飛んできたりで、 カーペットを焦がす恐れがあります。  これはちょっと
いただけないので、
ただいまドアガラス隙間に付ける 簡易灰皿購入を検討中。 

内装が黒色なので目立ちませんが、よく見るとすでに小さな焦げ穴が 2つほど…。 
カップホルダーがシフト・レバーに二つ、中央アーム・レスト後方に二つ、計 4箇所となったことや
ダッシュ・ボード上のくぼみ小物置きはすごく便利です。 
ただ相変わらずの収納スペースの少なさに やや物足りない感を覚えます。


さっ、この送信ボタンを押したら、また一服だ !  今日も元気だタバコが まいウ~っ。
 

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]