忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[364] [368] [367] [365] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357
Posted by - 2018.10.20,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2008.08.27,Wed

 
ポルシェ社の会計年度末は 7月。 そして 8月から新会計年度となりますが、同社は新年度に
入ったこともあるのでしょうか、ブローカー・ポルシェ・チャイナ営業担当取締役  (Mr. Helmut Broker) が、
新聞とのインタビューに応じ、
いろいろと興味深いコメントを述べています。
 
掲載したのは 「 The Business Times 」 というシンガポールの新聞社。 8月 27日付けの紙上で、

その内容をかいつまんでみますと、



        2008.jpg
 
 
 
ポルシェ社にとって今や中国は、これまでの北米およびドイツに次ぐ世界第 3位の巨大市場に
成長し、
今年 1 ~ 5月の 5ヶ月間で 3,244台を販売した とコメント。 

昨年ポルシェ社における中国市場 (除、ホンコンおよびマカオ) は、世界の販売台数第 6位であった
日本市場の後塵を
拝し第 7位であったのが急拡大。 中国市場におけるポルシェ車の総販売台数は
過去最大台数の
4,179台。 それに付け加え、ホンコン 624台、マカオ が53台。 
ちなみに 2006年の中国における
総販売台数は2,305台で、毎年 2千台以上増え続けている
ことになります。
 
北米、ドイツ、そして中国に続くところは、英国、中東諸国、そのあとに日本となっています。
ポルシェ社の2007年会計年度 (2006年 8月 ~ 2007年 7月) における世界全体の総販売台数は、
9万7,515台でした。
 
ポルシェ社は 2001年、北京に初の販売店を立ち上げ、その販売台数の急拡大と共に、
次々と
販売地域を拡大。 2008年末には中国全土に 25 ~ 30 店舗を構える予定で、その勢いは
各種フェアなどの販売促進も功を奏し、現在も拡大が進行中とのこと。


   20080827_Porsche_China.JPG  


 
ただ売れ筋車種の偏りが顕著に見えており、例えば 2007年のポルシェ・ブランド総販売台数のうち、
その約 80 % が カイエン・シリーズで、そのあとに 911モデルが続くそうです。
中国市場はポルシェ社にとって最後の巨大マーケットであり、最も大きな可能性を秘めていると
記事は締めくくっています。
 
 
 
2007会計年度 (昨年) におけるポルシェ車の、日本における総販売台数は 3,054台。
すでに
ポルシェ社は今年 1~ 5月の 5ヶ月間において、中国での販売台数は 3,244台に達し、
昨年
日本での総販売台数を超えています。
 
 
上海株価指数は昨年 10月に史上最高根をつけたあと急落。 現在の水準はその高値から
なんと 60 % 以上も下落し、まさに日本が経験したバブル経済の崩壊を思わすような様相が
続いています。 さらにオリンピックが終わり、もう一段の景気低迷が予想される中、本当にこのまま
ポルシェ社のみならず、他社も含めて新車販売が一層の拡大を示すのか疑いたくなりますよね。
 
 
ただ中国もロシアと同じく、とにかく懐がでかい。 この表のように、中国一の富豪は総資産がなんと
1,300億元 (1元 = 15.90円 2兆 0,670億円)、50位の富豪でも 120億元 (約 1,900億円) と
大富豪がごろごろ。 毎年倍々ゲームの販売が達成されるのも頷けるところです。
(昨年ポルシェ車の各国販売台数は ここに 掲載していますが、その数値には 誤差が生じています。
過去記事は同社会計年度の販売台数を、事業報告書から拝借したもであり、本日の記事は通年の
販売台数が基礎となっています。 会計年度と暦年における販売台数の数値誤差があることを、ご了承下さい)
 
 
最近中国もロシアも富豪の数が急増していることは確かなこと。 半面ポルシェ社の生産設備は
パナメーラ用の設備拡張があった程度で、ほとんど変化は無いと思います。 
新車を注文しても一年、いやそれ以上の待ちになることは 物理的に考えても致し方のない
ことなのでしょうね。  特に中国では総販売台数の 80 % がカイエンということですので、日本で
カイエン GTSを注文した場合、1年以上の待ち時間が必要なのは数の優位が働いているため、
今後も待ち時間の短縮は難しいのかもしれません。
 
 
なんやかんや言っても、やはり中国。 規模の大きさと拡大の速さには、計り知れないものが
存在しているように思えてなりません。

片や日本の政治・経済、 また日常生活におけるこの閉塞感。 
軽い笑いが自然に出ることが出来るよう、
なんとかしたいですね。 


PR
Comments
こんにちは!
いつも、楽しく拝見しています!!
先日、お邪魔させて頂きました、愛車 カイエンGTSの、スターと申します。
カイエンGTSの、話題が出ていましたので、コメントさせてもらいました。
私の場合、運がよかった?のか、今年1月のオーダーで、6月納車でした。
右ハンドルなので、1年は覚悟していて下さい!といわれていましたが、ラッキーでした。
先日、PCの営業マンより、9月予定の911の発表会の件で連絡がありましたので、現在の状況を聞いたところ、1年以上待って頂いています!との回答。
やはり、影響が出ているのでしょう・・。
忍耐+忍耐のようです・・・。
お邪魔しました。
Posted by star - 2008.08.29,Fri 11:08:45 / Edit
ご無沙汰してます
star さん、こんにちは。 暑い夏が続きましたがお元気でしたか ?
思った以上に月末が忙しく、返信が遅れてすみませんでした。

私も白クマ 2号のオイル交換に立ち寄ったとき、PCの担当の方から意外な話を伺いました。
「GTSの RHを予約した場合、右ハンドル組み立て時期にうまく合致し、納期がかなり早まる場合があります」との
ことでした。 「ただそれが何時なのか判りません」ということで、
年に何回かのスィート・スポットになる時期があるようですね。
ただGTS のLHは、相変わらず最低一年待ちのようです。

私の RH カイエン、少し走らせてやろうかと思ったら、この大雨。 
それより木・金と長時間残業で、土曜日午後まで寝ていたため、
無駄な時間をつぶしてしまったことを悔やんでいます。 明日は少し走ってみようかと思っています。

starさん、その幸運を維持して下さいね。 「ツキも実力」、良い言葉じゃないですか !
Posted by フラン - URL 2008.08.30,Sat 17:51:39 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]