忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[367] [365] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [355] [356
Posted by - 2017.10.24,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2008.08.25,Mon
 
まだ発売されていない、パナメーラと アストン・マーチン・ラピードのバトルがそこに....


20080825_Pana_Aston_001.JPG
 

 
本当なのでしょうか ? それとも合成写真か。

 
GT-R も走行テストしたドイツ・ニューブルグリング・サーキットで、パナメーラと アストン・マーチン・
ラビード (Rapide) が仲良く並んでテスト走行をしているフォトを、 Autobild のウェブが掲載しています。


20080825_Pana_Aston_002.JPG


 
DB9 の上級モデルとして開発途中にあるラピード。 2005年のデトロイト・モーター・ショーで
コンセプト・
モデルとして発表され 2009年から生産、2010年に発売予定となっています。
このラピードもパナメーラと同じく、 4ドア・セダンで 2 X 2 人の 4人乗り。


20080825_Pana_Aston_003.JPG


 
しかももう一つ、この写真と似たようなことが存在しています。 現在ポルシェ社はボクスターと
ケイマンの
生産をフィンランドのバルメット・オートモーティブ社に委託し生産しているものの、
この契約が 2012年に
終了。 その後オーストリアのマグナ・シュタイアー社に変更すると、
今年 6月 27日に発表しました。 
ところがこのアストン・マーチン・ラピードも 2009年から
マグナ・シュタイア社で生産され、発売は
2010年からとのこと。


20080825_Pana_Aston_004.jpg

 
取って付けたような偶然かもしれません。 またこうして別々のメーカーで開発中のセダン 2台が
一緒に
走行しているのは、本当に珍しいことなのでしょうね。 
ただこの写真、どうしても眉唾に思えてしょうがないのですが....。


20080825_Pana_Aston_005.JPG

 
パナメーラに限らず、各メーカーの現存モデル、また将来発売予定の同クラス・モデルが今後次々と
発売される予定です。 現行のメルセデスの CLSクラス、ジャガー XF。 またこれから発売が
予定されているアストン・マーチン・ラピード、さらに BMW CS、アウディ A7、などなど。 来年 3月の
ジュネーブ・モーター・ショーあたりから、ますます活気付いて来る予感。
 


DB9 は助手席に座らせて頂いたことがありますが ( 社内別部署の社員が通勤に使っているため、
お昼休み たまに地下駐車場まで行って、車談義です) 、乗り心地は悔しいかな 911カブに勝っています。

でもルーフは開きません。  オープン・エアはボクスターも含め、ポルシェには 他社が追随出来ない
「青は藍より出でて、藍より青し」。 そのノウハウには、長けた技術がありますよ。  


それにしても、パナメーラのお尻はでかい。


フォード社が 2007年、英国プロ・ドライブに約 9億 2,000万ドル (約 1,000億円) で売却した
アストン・マーチン社、ひょっとして今度はポルシェ社が買収するのでしょうか ?
この両社の開発車両が一緒に走っている写真、なんか意味深のような気がして....。


 
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]