忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81
Posted by - 2020.07.06,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2007.11.05,Mon

お勧め !    紅葉を楽しみながら 1350 m をぐるり一周コース  お勧め度: ★★★★ ]
[ 山梨県 八ヶ岳高原ライン


東京  八ヶ岳SA  小淵沢 IC  11号北上   県道 4号線 
「道の駅 こぶちざわ」 ⇒  県道 4号線から 「八ヶ岳高原ライン」へ突入  「まきば公園」
 国道 141号線  「道の駅 南きよさと」 ⇒  141号線をさらに南下国道 清里  
中央高速道 須玉 IC   圏央道  関越高速道  東京へ

10036216427.gif


さて紅葉も本格的になってきたということで、ヨメと 2人で遠出を計画。 当日ハンドルを
握る直前まで
行き先が決まらず、ボクスターのシートに腰をかけてから、
「さて、どこへ行こうか ? 」。

東関東高速道下り線はモーター・ショーとディズニーに行くクルマで、朝の 7時半というのにすでに
のろのろの大渋滞。 「北西を目指せ」という天の声に、レィンボー・ブリッジが
輝きながら出発を
祝ってくれます。

10036216105.jpg


首都高速に入って関越にするか中央高速道にするか迷った挙句、いつの間にか
中央高速道を
走行していました。 
観光ガイドブックを持ったヨメが、「八ヶ岳に行ってみようか」と言うので、
「はいや ! 」 と
短く答え、一路北上。 山谷を沿うように伸びる中央高速の左右の山並はすでに
黄色く
色付き、今が旬。また標高の高い山々の頂上は白く雪が積もり、晴天の下 絶景が続きます。


途中八ヶ岳 SA手前で走行距離がジャスト 7,000kmを記録。 わずか 3ヶ月でこの
距離数は、
一ヶ月あたり 2,000km強を走破していることになり、私の車歴において
脅威の記録。 
「 良いものを買え 」ということを、この距離数が代弁しているようです。 
また燃費もリッターあたり 
8.9km まで伸び、3.4Lのエンジンにしては優等生の数値。 
走行するごとに、燃料消費がまだ
改善されつつあるようです。

10036216629.jpg


途中八ヶ岳 SAで小休止。

10036216746.jpg


中央高速道を小淵沢 IC で降り、県道 4号線をしばらく走ると、「道の駅 こぶちざわ」に到着。
設備・建物は新しく、また足湯が完備されていることもあり、お昼前にもかかわらず、駐車場は
ほぼ満杯。 奥まで進むと、丁度一つの駐車スペースを発見。 車を停めたところで最高の
お話を聞くことができました。 

10036217092.jpg


10036217239.jpg



歳の頃は 60歳前後でしょうか。 初老というのには失礼なご夫婦。 ミシュランのスカーフを巻き、
完全防備のいでたち。  乗っていらっしゃるクルマは光岡自動車の「ゼロワン」。 これで各地を
走り抜き、たまにサーキット走行もされているとか。

10036217369.jpg


いろいろと持っていらっしゃったセダンはすべて処分し、今はこの一台のみとのこと。 
どんなに暑くても寒くても、雨が降っていようが隙間風が入ろうと、常にゼロワンで楽しんで
いらっしゃるそうです。
奥様の一言に完全納得。 「一度オープンに乗ると、もう元には戻りたくないんです」。

ご夫婦に、「何時までも楽しんでくださいね」とご挨拶をし、道の駅を出発。 走りながらヨメと二人
どちらからともなく、「 ああいうお洒落な夫婦になりたいね」 という言葉が自然と
口を突いて
出てきました。


いよいよ八ヶ岳高原ラインへ。 大きなワインディングは少ないですが、いたるところに隆起が
あり、
周辺は紅葉だらけ。 走りながら景色をゆっくり見ることが出来る、本当に楽しい道路です。

10036218254.jpg


10036217478.jpg


10036217887.jpg


左右を行き来するクルマの数もそれほど多くなく、前が詰まればほんの少し
退避場所で
停車するだけで、また小気味良いハンドルを楽しむことが出来ます。


10036217985.jpg


10036218120.jpg



途中 「まきば公園」 で一休み。 広大な緑の芝生の中に転々と草をむしばむ執事ではなく
羊が点在。 丘を見下ろすと羊、後ろは八ヶ岳。 山から軽く吹いて来る風はひんやりとし、
既に冬の準備を整えたよう。

10036218499.jpg


山道をひたすら走り抜いた My Boxster も一呼吸。

10036218628.jpg



その後再び八ヶ岳高原ラインを楽しんだあと、清里の街を経由したあと、途中
 「道の駅 南きよさと」 にも立ち寄りましたが、とにかく広い。 20万坪の敷地内にはドッグ・ランや
ケーブル・カーなどもあり、全部の施設を楽しむには 半日ほどかかるかもしれません。

10036218752.jpg


10036218944.jpg


帰路は 須玉 IC から中央高速道に乗り、圏央道 → 関越道 → 首都高速と変則利用。
まだ出来たばかりの圏央道は通る車も少なく、俺の道状態。  アスファルトの状態も完璧で、
走行する車体が全く揺れません。

10036219080.jpg


10036219180.jpg



ワンコのユーロも満足感でぐっすりです。

10036219323.jpg



首都高速に入ると、あと少しで沈む太陽が迎えてくれます。 
「 おっ、東京でも綺麗な景色と出会えるやん ! 」。

10036219509.jpg


ボクスターを手に入れてから毎週の遠出。 今回出会った壮年ご夫婦の言葉と同じように、
現実逃避するが如くリフレッシュの機会を与えてくれるボクスター。 

来週も良い週になりそうな予感。 また日常に舞い戻り、より良い毎日が維持できるよう、
首都高速道出口一歩手前で、頭のスイッチの切り替えです。

10036219647.jpg


一度オープンに乗ると、もう止まらない夫婦がまた一組誕生したようです。
週末のお留守番が増えたカイエンにも、たまには遠出させてあげよっと。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]