忍者ブログ
ポルシェ・カイエン S と、911 カブリオレ。  ヨメと家族とポルシェたちに囲まれ、仕事に精出すサラリーマンの ぬる湯 顛末記。
[358] [357] [355] [356] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348
Posted by - 2019.11.22,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by フラン - 2008.08.18,Mon

 
何をいまさら こんなメッカのところと お叱りを受けるのを承知しつつ、神奈川県 3大スカイライン
ドライブコース。  「箱根スカイライン」、「芦ノ湖スカイライン」、そして「トーヨータイヤ・ターンパイク」と
連なる有料道路を、ちよっと遠回りをして中央高速道から攻めてみました。
 
 
[ お勧め ! 山梨県道志みちと、神奈川県スカイライン 3本の走り三昧  お勧め度: ★★★★★ ]

 
神奈川県の道路を走りに行くのに、何故か中央高速を利用する私。  実は昨年訪れ もう一度
行って
みたかった場所があり、山梨県から入りました。 その場所とは 「道の駅 道志」。 
別名「道志みち」と
言われる山間部をぬって続く国道 413号線の途中にあり、日本道の駅名所
100選に選ばれたところ。 
山に囲まれ、後ろは道志川が流れている風光明媚な道の駅です。

 
 20080816_Doshi_00.jpg
 

8月 16日 (土)、家を出たのが午前 5時前。 昨年今年と夏の時期、中央高速を利用しようと
再三トライ
するも、夏場と秋の行楽時は渋滞が 20 ~ 30キロに遭遇し あえなく断念。 
圏央道で迂回撤退を
余儀なくされる、日々の連続でした。 
 
それではということで、早朝ドライブで敢行。 まだ朝刊も届いていない時間に、既に心は
「待っててや 富士山」です。 久方ぶりに見るライトのついたレインボー・ブリッジ。 
星さえ見える
早朝のため、カメラのピントはブレまくり。 なんとかアップに耐えうるフォトは
一枚のみでした。 
しかしまぁ、朝も早くからなにやってんでしょうね。


20080816_Doshi_01.jpg
 
 
いつもは渋滞となる圏央道分岐点近く。 時間が幸いして車の数はそこそこながらも、順調に
流れています。 この左分岐の圏央道に、何度撤退を助けてもらったやら。 
でも今日は中央高速道を、
久方ぶりの直進です。 
「気持ちいいっ ! 」 なんて言いながらも、わしゃ北京オリンピックで
有言実行通り金メダルを取った、
北島康介選手かい !  と言いつつ、彼の足元にも及びません...。
 

20080816_Doshi_02.jpg
 

 
中央高速 相模湖 ICで下車。 本当は相模湖東 IC のほうが早く国道 413号線に乗ることができ
便利なのですが、またいつものくせで山間を走りたく あえて県道 76号線を選択。


20080816_Doshi_05.jpg


20080816_Doshi_03.jpg



すれ違う車も
まばらのまま、途中道志ダムの上を通過です。 


20080816_Doshi_04.jpg

  
その後通称「道志みち」と呼ばれる国道 413号線に合流。 道志川と平行に続く国道なのですが、
新緑に覆われマイナス・イオンが一杯。 ただバイクが多いため、走行に注意です。
しばらく走ると、第一の目的地であった「道の駅 道志」に到着。 


20080816_Doshi_06.jpg



さすが道の駅 100選に選ばれた
だけのことがあり、周りの景色は抜群。 建物の後ろは道志川。


20080816_Doshi_07.jpg


51ade334.jpeg


3a02d987.jpeg



周りは 360度山並みに囲まれ、
朝の空気もひんやり。 


20080816_Doshi_08.jpg


ここには鮎の塩焼きや、お豆腐屋さんがありますが、お豆腐は絶品。 
ただ早朝到着のため、
まだ静まったまま。 開店は午前 10時からということで、今回は豆腐の購入を断念。 
買えぬ気持ちを抑えつつ一休憩後、再び国道413号線を山中湖方面へとハンドルを切る、
ひたすら南下の急ぎ足。  ぐずぐずしていると炎天下になり、屋根を閉めなければなりません。
天然記念物のような 「オープン命」 の変な夫婦が、山間部道路のちんたら走行を楽しんでいます。
 
 
その後右前方に富士山。 雪も消え去り赤茶けた地肌が青い空に浮かび上がります。
やっぱり
富士は白い帽子がお似合いですね。 山中湖近辺まで来ると車が増えてきましたが、
まだまだ許容範囲の
想定内。 車列が出来ているとは言え、流れはスムーズ。


20080816_Doshi_11.jpg
 
 
山中湖を左折し今度は国道 138号線を30分強走行すると、本日のメイン・イベント。 神奈川県内
ドライブに最適な有料道路 3本を走り倒しです。 まずは箱根スカイライン。 暫く山道を登り切った
ところから、箱根スカイラインが始まります。 景色も舗装も大変良く、通行料は 350円だったで
しょうか、
お得感一杯でした。


20080816_Hakone_00.jpg


20080816_Hakone_03.jpg

 
ただ途中ちょっとしたことが…、私の後ろに追いついたLマークの黒い車。 追い越したいのかと
想像し
スピードを緩めるも同じようについて来ます。 追い抜きそうな気配がうかがえる半面、
抜いてくれません。 
逆にこちらがスピードを上げれば、同じように上げてくる繰り返し。 
これが 10分前後続いたことで
イライラが高じ、小さな見晴らし所に一時避難し回避しましたが、
ちよっとちよっとの出来事でした。

高度が高くなると沸点が下がるというのを、改めて実体験させていただきました。
 
 
続いて「芦ノ湖スカイライン」。 


20080816_Hakone_04.jpg


通行料 600円也ですが、どうしてどうして、ここも要所要所に
見晴らしの良い展望台があり、
芦ノ湖と富士山を望むことが出来ます。 


20080816_Hakone_02.jpg


20080816_Doshi_12.jpg


私も日本一富士山が綺麗に
見えると言われている三国峠で記念写真。 いい塩梅に晴れていて
良かったのですが、わずか
30分ほどで富士山全体が雲に隠れてしまいました。 
やはり山の天気って変わりやすいのですね。


20080816_Hakone_01.jpg
 

途中の大きなドライブ・インには、どこかで見たような光景が...。 大黒 SA のミニ版、たくさんの
ポルシェ君たちが休憩中。 一瞬立ち寄ろうかなって思いつつ、考えている間に駐車場を通過
していました。 ちょっと悔いが残っています。 そして芦ノ湖スカイラインの出口 (入り口) です。


20080816_Hakone_05.jpg 


 
最後は、「トーヨータイヤ・ターンパイク」。 社会人になって少し経った若き時、ヤマハ XJ 650 で
ヨメを後ろに乗せ、走り回していた頃以来の
利用です。 当時箱根ターン・パイクと呼ばれて
いたのが、全てカタカナ名の道路となってしまっています。  
この道もアップ・ダウンがあまり
きつくなく、遠くまで見渡せる道路の形状に、ヨメ共々頭はどこかへ
飛んでいたようです。 
この走行感、誰かと分かちあげたい以上に 独り占めしたいひとときです。


20080816_Hakone_08.jpg


20080816_Hakone_07.jpg
 
 
その後小田原厚木道路を経て東名高速で帰路の途へ。 首都高速が事故渋滞であったため、
横浜町田 IC で降り、神奈川高速を乗り継いで首都高速へと迂回。  横浜ベイ・ブリッジが
おかえりなさいと 迎えてくれます。 渋滞に会うことが全くなかった
快晴の土曜日でした。


20080816_Yoko_00.jpg
 
 
山と湖と川に青い空。 さらに海辺を走る高速道路。 それら全てを感じ取ることが出来、緑に
囲まれた
綺麗な道路の連続。 「これでもか」というほどドライブを楽しませてくれます。
午前中の走行で車の量も差ほど多くなかったことが幸いしたのでしょうが、午後となるとかなり
混むかも知れません。 ただ寝苦しい夜を回避する絶好のチャンス。 早朝ドライブでスイスイした
走りを楽しむことが出来ます。

 
サクっと近場で満足感。 
何故か BGMに山口百恵の、「プレイ・バック・パート II 」 がお似合いかも
知れません。 
今週末も行ってみたいドライブ・コースの一つです。
 
 
PR
Comments
こんにちは
かなり走られていますね。
うらやましい限りです。
箱根の山の上は涼しそうですね。

カブリオレ見せていただける日が
楽しみです。


Posted by people-ossan - URL 2008.08.19,Tue 20:27:05 / Edit
こんにちは
people-ossan さん、少しご無沙汰していますがお元気ですか。

蝉の合唱も今がピーク。 空には少し秋を思わせる雲が、ちらほら見受けられるようになった気がします。

こじんまりと、また近場を散策走行しましょうか。
今晩にでもアップしますので、よろしければまたお付き合い下さい。
宜しくお願いします !
Posted by フラン - URL 2008.08.20,Wed 04:56:08 / Edit
道志のお豆腐
最近ターンパイクにハマっています。霧の中を20キロ以下走行だったりですが。伊豆箱根スカイラインもノンビリ走れていいですね。道志の道の駅、行ってみたいですね。絶品のお豆腐是非とも味わってみたいです。お豆腐と言えば強羅駅の山側とは反対側のバス通りにあるお豆腐やさんはできたてをお椀に入れて売っています。美味しいです。箱根は水が美味しいので、美味しいお豆腐ができていると思いますが、道志も、だからではないでしょうか?ところで当方、横浜発なので、どうしたらいいか考えています。同じ道を帰っても見える風景は反対側からで違って見えますね。それでも、いいかも。
Posted by 浜ちゃん - 2008.12.21,Sun 08:07:57 / Edit
こんにちは
浜ちゃんさん、初めまして。 カキコありがとうございます。

ターン・パイク、確かに霧が多いですね。 私も事故を起こさないように緊張して走る時があります。 
アクセルよりヘッド・ライト全開です。

同志道 (国道 413号線) 、狭いながらも良い感じですよ。
ただこれから一部凍結する場合が多いと思いますので、気をつけて下さいね。
道の駅同志のお豆腐は、かなりハマりました。 
水がいいのかコクがあり、まろやか新鮮。 是非お勧めしたいと思います。

と言いながらも、横浜から行くとなると結構大変なことに、改めて気が付きました。
こんなルートは如何でしょう。

国道 16号線を津久井湖目指し北上 → JR横浜線 橋本駅を過ぎて左折。 →
国道 413号線へと繋がりますので、あとは道なり ( ただ狭い道なので、気をつけて下さいね ) →
途中 道の駅同志が左手に → 豆腐買い付け → その後南下して山中湖の下を通過 →
山中湖半ばで左折し、国道 138号線をひたすら南下すると、東名高速 御殿場 IC 。
御殿場 IC から横浜町田 IC か、横浜青葉 IC で降り、自宅へ。

朝少し早く出ると、十分ぐるっと回ることが出来る距離だと思います。 一案としてお試し下さいませ。

ハマちゃんさん、今後とも宜しくお願いします。

Posted by フラン - URL 2008.12.21,Sun 17:14:20 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Profile
HN:
フラン
性別:
非公開
自己紹介:
よう来てくれはりました !
Calendar
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Comments
Counter
Others
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]